フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #604、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1254、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #875、、   »

2012年10月18日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #605、、、昨日の眼科検査のこと、、

わぁ、、雨です。 窓を開けると、ヒヤッと冷たい空気が流れ込んできます。 夕べの激しい雨が小降りにはなったけれど、しとしと降りつづいてます。 こういう冷たい雨には濡れたくないし、 アン♡クー♠をトイレ散歩に連れて出るタイミングが難しい。
そうそう、昨日書きそびれていた眼科検査の結果を書いておこう、、。
結果は正常、、とはいえ、全く問題ないというのではなく、かろうじて許容範囲内である、ということらしい。 先生は言わなかったが、年相応という事かな。 検査は二つ、三つの器機を使った。 まず視野検査、 片目で検査器機を覗いて、丸い画面の中央にあるポイントを眺めるようにして、明かりが点灯したら合図をするように言われる。 ナースコールのようなスイッチを握って親指でカチッとクリックするのだ。 二三度テストをして要領を覚える。 これが結構疲れる検査だった。 準備と途中休憩を入れて、片目におよそ10分を要した。 しかも、点灯する明かりはほんの一瞬、明かりの強さは色々、ピカッと鋭い光から、チカッと針の先のような鈍く小さなものまで、まるで千差万別、、不意にあちこち画面全体に飛び散る。 途中から、あれっ?光ったぁ?判断しにくいくらい混乱して来る。すると検査技師さん「わざと光らせない時もありますよ、、」だって、、。 この検査の準備がまた笑える。 片目ずつなので、他方はガーゼを当てて目隠しをする。そして対象の目は、しっかり開いて、視野が確保出来るように、テープで瞼を吊り上げる。細いテープが上下、斜めにと瞼に張り付いて、、まぁ、これは僕の瞼が奥二重で、目の半分くらいまで垂れ下がって来ているのを補正するためなのだが、、吊り上げながらも、ちゃんと瞬きが出来なければイケナイと言う。 見開いたままでは、目が乾いて見え難くなるのだそうだ。 なんともデリケートな検査だった。 そうかぁ、こういう瞼のために視野が損なわれる、と眼科医が判断すると、美容整形ではなく瞼の手術できるのだ、と聞いた事がある。 とはいっても、僕の笑うと無くなってしまうこんな目でも好きだと言ってくれる人がいるので、このままで十分。  さて二つ目の検査は、これも片目ずつ。 画面中央の十印をながめている間に器機が自動的に計測しているようだ。 眼底三次元画像解析とかいうらしい。 これらの検査結果は、先生のデスク上のモニターに表示され、 こうです、ああですと、説明を受ける。 人一倍好奇心が強い僕は、これは? ここのこれは他と違ってますけど、、とか、この時とばかり質問攻めにする。 だって、あんな画像や、表、グラフ等めったに観られないですからね。 考えてみれば、五月蝿い患者かも知れません。 これも、「大丈夫ですね」という医師の言葉を聞けたからでしょうけど、、。 「年に一度検査を受けてください」と言われ、 ハイ。と素直に答える僕でした。

10時を過ぎて、雨足が途切れた、、 おい!チャンスだ、トイレ散歩にいくぞ。 声をかけると、母のベットの上で丸くなっていたアン♡が飛び起きて来た。 クー♠は、と探すと、すでに僕の足元で見上げている。 ついでにスーパーへおやつを買いに行くぞ。 仕度をして外へ、、あれ? ポツリポツリ、降ってるよ。 仕方ない、行くぞぉ〜。 川原への石段をおりて、2ワンズのトイレタイム。 アン♡の奴、オシッコしながら、ロックオンしてるよぉ。   最近、七八羽から十羽を越え、鴨の群れが目立つ。 行く手に九羽の鴨達、、ゆっくり近づくと、みんな対岸に上がってしまった。 その群れを見つめながら通り過ぎます。
121018003
< あぁ、、飛んでっちゃったぁ、、>
121018005
               なにかなぁ、、最近、そういう顔するね、、
121018008

« ぼくの写真日記 #604、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1254、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #875、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #604、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1254、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #875、、   »