フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #608、、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #610、、、 »

2012年10月24日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #609、、、

ぬけるような青空、、ひやりと冷たい空気、、明るい陽射しが溢れる朝、、ただ、掛け布団を換えないと、と思わせる明け方の冷え込みだった。
今日は10時に、弟が虎の門から多摩総合医療センターへ戻って来る。 僕も9時に家を出て、立ち会う事に、、。 明日は明日で、組合の班会があり、吉祥寺まで出かける。 結局、一週間ウォーキングなしということに、、怠け癖が起きそうだ。 アン♡クー♠もフラストレーションたまってるだろうな、、。
121024001
クー♠ゴメン、、髪止め、し忘れてるね。。

総合医療センターへはJRの駅前からバスに乗る。およそ5分で着く。歩くと25分前後、家から駅までの距離とほぼ同じ、 バスとのタイミングが合えば、急いでいる時等は、時間の節約になるが、歩いて行けない距離ではない。 先日も帰り、バスの時刻表を見て、次のバスまで間が空いていたので、歩いたこともあった。 途中で思いがけない店を見つけたり、初めての道を歩くのは悪くはない。  さて、今朝は、10時前に着く、という制約がある。 駅前からバスを利用するつもりで家を出た。 駅前につづく長い坂道の手前の交差点で信号待ちをしていると、右手から来たバスが右折しようと交差点の中で止り信号待ちをしている。 あぁ、、センター行きのバスだぁ、、。 信号が変わると同時に走ってバスを追いかける。 あのバスを逃したら、20分は待たされる。 ダラダラと長い坂道、、半分程で息が切れた。 たしか、駅前で一二分は止まっている。 頑張って走る、走ってるつもり、、 停留所に止まっているバスに追いついた。 あぁ、、ドアが閉まる、、走りだす前にドアの前に、ドンドンと叩く、、おぉ、ドアが開いた。 良かった。 これまでの経験では動き出したらバスは決して止まってくれない。 ハァハァと荒い息をしながら乗り込むと、運転手に一礼をして席に座った。 バスを降りるまで、荒い息はおさまらなかったし、汗びっしょりだ。 心臓も脚力もかつてスポーツマンと自負していた程ではまるでなく、、 これって、年寄りの冷や水?! おぉ、、イヤダイヤダ。。とは言え、気をつけなければ、、。  弟が着く5分前にスタンバイ。 到着すると、新しい病室へ搬入され、看護師さん達と顔合わせ、虎の門から付き添ってくださった先生に挨拶して、退院証明書、請求書(見るのが怖い、、)書類等を受け取る。 先生同士の引き継ぎがあって、救急車と虎の門の先生は戻って行かれた。  

« ぼくの写真日記 #608、、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #610、、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #608、、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #610、、、 »