フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #622、、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #624、、、 »

2012年11月22日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #623、、、

昼前、トイレ散歩にて、、
121122011
<ねぇ、どしてこんな狭いとこに乗るのぉ?>
121122019              <ブーブー、石舞台は意味が違う、です>
121122012                                                                                                                                                                                     朝一番、弟の代理で市役所へ。 まず障害福祉課で用意した書類を提出して「障害者手帳」を申請する。 書類記入の不明な箇所にアドバイスをうけながら記入して完了、、すると担当者が代わって、医療費助成の説明と申請、、早ければ一ヶ月で結論が出るそうだ。 次に隣の介護福祉課に移って、要介護再認定の手続き。 弟は最初の脳梗塞の際、要介護3の認定を受けていた。 それが、これまでのリハビリの成果で要介護1にまで回復した。そんな時に今回の再発、、改めて要介護度の認定を受け直す。 申請書類に代理記入して提出。これも一ヶ月程で結論がでるという。 このフロアには、健康保険、年金等の窓口も有り、これまで母の事、僕自身の事も含めて、何度か世話になっている。今回はもちろん、その都度感じるのは、担当者の丁寧な説明と適切なアドバイスだった。 病院のソーシャルワーカーとの話しの中でも、 市役所でこういう説明とアドバイスを受けていると話すと、 そこまで丁寧な説明をしてくれる窓口はめずらしいですね、と感心していた。 なにしろ、数年前まで、「 都で住みやすい街 」の調査では、我が市はワースト3の常連だったのですから、こんな些細な事で、市民としてはちょっと気分の良い思いをしたりするのです。 ただ、同じフロアのある課では、全身が焼けるような屈辱と憤りを浴びせられた苦い思いがあります。 いつか時期がきたら、これについても、きちんと検証して、残しておかなければと、考えています。
さて、ここまで9時から11時まで、市役所の入口横、駐輪場の端で、アン♡とクー♠は僕が出て来るのを、ふたり並んで寝そべって、おとなしく待っていました。僕と目が合うと、サッと起き上がって、小さなシッポをブルンブルン振っています。その愛らしい事、、これこそ撮っておかなければとカメラをとりだす、、ところが何度やってもスイッチが入りません、、あぁ、とうとう壊れたか、とフタを開けると、バッテリーが入っていませんでした。 昨夜から充電器にセットしたままなのでした。 そんな訳で、可愛いふたりの写真は撮れませんでした。トホホ、、  

 

« ぼくの写真日記 #622、、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #624、、、 »

コメント

コメント届いていたのですね。そして、弟さんに笑顔が戻ってよかったです。
コメントは私の早とちりだったようで、気にしてなんていませんよ。大丈夫です。
相変ラズさんのブログは午前0時を少し過ぎると毎日更新されます。
今は全国的なブログとなりましたが、ラズさんがブログを立ち上げた
ころから訪問していました。
お時間があればそのころからご覧になってください。

ところで、アンちゃんたちは2時間もお行儀よく待てるのですね。
すごいなぁ。ジュリーは10秒もお店の前では待てません。
でも、遊びを誘う格好は同じですね。
こちらは、初雪が降り道路はツルツル、早速コツンとやっちゃいました(車)
足元とスリップ、気を付けます(反省)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #622、、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #624、、、 »