フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1301、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #922、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #647、、、 »

2013年1月18日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1302、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #923、、  

東京が大雪に見舞われて、今日は五日目。 連日厳しい冷え込みもあって、まだあちこちに雪が溶けずに残っている。 ウォーキングコースの小川の川原でも、日中陽当たりの良い北側ではほとんど溶けて消えているのに、、
130118010
住宅の陰になる南側では、、
130118020
                厚く固く凍りついて残っています。   
130118024








                                             小川を離れて自然公園の林へ、、
130118038
幼木園、桜の木に囲まれたすこし広めの空き区画にやってきました。
130118051

130118070_2

130118075










130118087_2
おいおい、そろそろ帰るからって、、ふたり揃ってすねなくてもいいだろ!
130118083
わかったよ!ここから原っぱに出て、、もう一度走らせてあげる。 本当だってば!
130118110
自然公園の残雪を撮りながら、、
130118120
                抜けて行きます、、、
130118132








                              さぁ、原っぱの丘だ、、ここから遊びながら駆け抜ける、、。
1301180151
強い風もなんのその、、だね、、。130118167
どうだ、、満足だろ!!130118183
帰りは、雪が消えた川沿いを速歩だ。 一昨日の水曜日と同じようなルートになったけど、青空の絵が撮れて良かったよ。。

午後、風は冷たいけれど、陽射しは暖かい。 昼食の後、弟を外での歩行練習に誘った。 遊歩道も小川の川岸も、日向の雪は消えているので、 歩行器を使って訓練しようという訳です。 どの程度、歩行器を使いこなせるかを見ておきたかった。 やはり、マヒしている右手では、歩行器の取っ手を思うように握る事が出来ない。 したがって、扱いも歩きもぎこちない。 しかも、30mも進まないうちに、疲れたと戻ってしまった。 まだまだ体力も不足、 スポーツセンターへ一人で通うのは到底無理に思える、のだが、、 それでも「一人で通える」と弟は主張する。 困った、、。

« ぼくのウォーキング日記 #1301、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #922、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #647、、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1301、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #922、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #647、、、 »