フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #653、、、束の間の雪?、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1306、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #927、、   »

2013年1月29日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #654、、、車イスで電車に乗ると、

< 先輩、、ご機嫌ななめッスカ〜?!>  < そうよ、あたりまえでしょ、、。
130129001
こんなに温かくて良い天気なのに、、トイレ散歩でおわりだなんて、、>
130129003
< でも、病院から帰って、お昼の買い出しに行ったら、ウォーキングの時間が無くなったらしいッスヨ、、。>
130129011











< アンタにそう言ったの?> <いいえ、ブツブツつぶやいてました、、>
130129019
< ちゃんと説明してくれれば、アタシだってちゃんとわかるのに、、>
130129042
昼食後、トイレ散歩での一コマでした。って、本当にこんな会話してたのかなぁ??

車イスを押して電車に乗ろうとする時、まず気になるのは混み具合だ。一人で乗る時には、とにかく早くが先で、どれ程混んでいるか等は二の次だった。 ところが、弟に付き添うようになって、車イスの大きさは余分にスペースを取るし、その低さによって外側からはポッカリと空いているように見えるし、周囲に不快感を与えないように、思わぬところで気を使うようになった。乗る時は最初に乗り、なるべく邪魔にならない場所に着ける。降りる時には最後にゆっくり降りる。 降りる人、乗る人、それぞれを見比べて、時には電車を一本遅らせたりする。と、後の電車が思いの外空いていたりして、ホッとするのだ。 それに、後から来る電車が、特別快速か否かによっても、その前後の電車の混み具合も変わって来る。なるべく空いていそうな電車に乗ろうと電光掲示板の内容を気にするようになった。 それでも特に往きの時間は8時台前半なので、まだ通勤通学時間帯、、下り電車を利用しているのだが、それでも車内は混雑する。 三つ先の駅まで行くだけなのだが、 十分時間に余裕を持って行動するようになった。 その反対の場合もある、、つまり気遣ってもらって、恐縮するときもある。 弟は車イスに座り疲れて尻が痛くなると、席に座りたいと言うが、それ以外、席が空いた電車に乗り合わせても、車イスに座ったまま席には移らない。 ところが、スッと立ち上がって席を空けてくださる方がいる。そんな時は、すぐに降りますので、と言って辞退するのだが、、今日の帰りの電車でお会いした方は、こちらが辞退するとかえって決まり悪そうに離れた場所に移動してしまった。 正直にこちらの勝手な都合を言えば、弟の場合、走行中の揺れる車両の中で車イスから立ち上がり席に移る事は大いに危険が伴うのです。譲ろうと席を立ってくださった方の好意を無にする訳では無いのですが、三つ先で降りる事情もあり、空けてくださった席には座らず、下車する駅では、その方の背に軽く会釈をして降りた。   座るべきか、座ざるべきか、それが、、

« ぼくの写真日記 #653、、、束の間の雪?、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1306、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #927、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #653、、、束の間の雪?、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1306、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #927、、   »