フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1312、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #933、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #669、、、 さむい〜〜! »

2013年2月18日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #668、、、 ブリタニー.アンジェラの色、

あさのトイレ散歩、、天気はゆっくり下り坂、、昼頃から雨になるそうだ。 曇りがちの空模様だが、雨雲のような黒く怪しい雲は、今はまだ見当たらない。 用を足して落ち着いたところで、定点撮影。 時刻の違い、天気の具合、陽光の様子で、仕上がりが全て違う。 当然、アン♡.クー♠に機嫌によって、表情も違ってくるのだが、、 今朝の仕上がり具合、とくに、アン♡の被毛、ブリタニーのレバーと呼ばれる毛色が、僕の印象に最も近い発色だと感じた。
130218008
レバーという被毛、時々の光の条件で微妙に印象が変わる、とてもデリケートな色なのです。
130218009
<ねぇ、先輩、今朝の父さん、落ち着いてるね。><そうね、三人とも機嫌がいいのよ>
130218010

僕がアン♡を飼うきっかけになったサイトがあることは、以前にも紹介しました。
Flight No.0024 」というタイトルのサイトです。ライターネームKIKKIさんが愛犬サスケ君の成長と日常を色々なデータとともに記録し続けています。 このサイトに出会って、僕自身がブリタニーという犬種の魅力に興味を持ち、ブリタニー探しを始めたのです。 そして、アン♡を探し当てる事が出来た、という訳です。 そのうえ、どう接し育て、どんな躾を心がけたら良いか、多くのヒントを与えてくれたのがこのサイトです。 もっと正確に言うと、KIKKIさんという飼い主の人柄に共感して、いや、魅せられて、という方が正しいでしょう。自分に足りない部分を沢山補ってもらってきました。今日も、ひとつ紹介したい記事があります。diary 2月16日付の記事です。 愛犬との接し方についての考えです。愛犬にカミナリを落としてしまいやすい飼い主さん、ぜひ、一読ください。 もし小さなお子さんを子育て中の飼い主さんだったら、なおさらお奨めします。  ふっと忘れそうになっていた基本的な思い、気づかせてくれました。

« ぼくのウォーキング日記 #1312、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #933、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #669、、、 さむい〜〜! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1312、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #933、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #669、、、 さむい〜〜! »