フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #685、、 近所の桜 #5、

雨上がりの、肌寒い朝です。
家から小川沿いを150m程上流へ行くと、「近所の桜#2」で記した若い桜の並木が、、
130331011
一方、下流へ400m程の所には「近所の桜#3,4」のサクラが共に満開なのですが、、
その間、ちょうど我が家の前の桜並木は、
130331008
          品種のせいなのでしょう、、
130331009                ひっそりと咲き始めたところです。
130331006











130331079
途切れ途切れの水たまりになってしまった小川沿いを朝のトイレ散歩にて、、。

2013年3月30日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #684、、 近所の桜 #4、

おぉ、、肌寒い、、 小雨がぱらついています。 あさのトイレ散歩、、 小川の川原へおりると、アン♡が迷わず左、川下へ、、。 いつもなら、一度立ち止まって、<どっちへ行こうかぁ?>と、川上と川下を見比べます。 そんな時、右.左. と指示すると、<父さんがそう言うなら、、>と指示した方向へスタスタと歩き始めます。 そんなアン♡が今朝は、石段を下りるとそのまま左の川下へ、、そして歩きながら振り向いてアイコンタクト、、まるで<今朝はこっちでいいでしょ、、>とでも言っているかのようです。 400m程行くと満開のソメイヨシノです。 そろそろ散り始めるのでは、と気になっていたのです。
130330014
案の定、川原に花びらが舞い落ちています。
130330061
ただ、これまでの年と違うのは、、小川の流れが、ここでも途切れ涸れています。
130330038 例年に劣らぬ咲きっぷりのサクラを映す水面がありません、、。
130330011

2013年3月29日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1337、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #958、、  

さて、今朝の遊び場はどこにしようか、、自然公園を一巡りしながらアン♡に話しかけた。 見頃に咲き揃った「ウスズミ」と「ミナカミ」、そしてシロタエを撮っている間、 後ろを付いて回るクー♠とは別に、アン♡は木陰に寝そべってお疲れモードのようだ、、 そうかぁ、サクラ巡りは歩く距離が延びるからなぁ、、 それなら、と、ウスズミを撮ったその場所、 遊び慣れた幼木園の空き区画で遊ぶ事に、、。
130329075
アン♡、油断するからクー♠に先越されるんだよ、、
130329068
       ほら、クー♠が狙ってる、、
130329073               おぉ、、クー♠のチャンス、、?
130329093











                                    ふたりのバトルはいつも壮絶、
130329081
楽しかったようだね。 後ろに写っている白いサクラが「ウスズミ」です。
130329090
さて、そのウスズミ、、と、
130329056

130329059

130329061













そして、同じ白いサクラ、「ミナカミ」、、
130329129

130329124

130329126















そして、今日のシロタエ、、
130329013

130329111

2013年3月28日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1336、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #957、、  シロタエ#2

昨日の雨、、花散らしになっていなければいいけど、と思いつつ、家を出る、、。まだまだ、大丈夫、、ソメイヨシノは今が見頃真っ盛りです。 花吹雪が楽しめるのは、週明けかな、、。
130328039

130328038

130328042











130328052

130328047

130328083










130328106

130328118

130328153

130328116_2
二つの公園をぐるぐる回って、、それでも最後に遊び時間をつくりました。 
場所は、だだっ広〜〜い、第二調節池、です。
130328238
 東西およそ300mを走りぬけます、、。
130328247

はい、今日も「シロタエ」を愛でてゆきます、、。
130328183
うっすらとピンクが残る初々しさ、、
130328181

130328167

朝、娘達から「おめでとう」のメールが届いた。 はい、じつは、誕生日です。 60とn回目です。  というより、ちょっと油断すれば、すぐに70、、未だに恥をかき通しの無知な青二才から抜けきれないで焦っているのに、、信じられません。 とはいえ、母は88、計算が合います。 そろそろ身辺を身綺麗に整理しておかなくては、いけない、そんな歳のかな、、。
夕方、5時少し前、夕飯の仕度を始めていると、クー♠が玄関に向かって吠えた。アン♡がすっ飛んでゆく、、 誰かが来たようだ。 ドアをあけると、「受取りをお願いします」と、郵便屋さんだ。 ゆうパックが届いた。 <お茶、お菓子>と伝票に書かれている。 中味は、、バースデイカードと、、
130328264
母と弟が興味津々、、夕食前だが、さっそくいただいた。
送り主さんに、感謝、、。
誰からか?って、、「秘すれば華」ということ、にしましょ、、。

2013年3月27日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #683、、 近所の桜 #3、

目を覚まし、ゴソゴソと起き出す僕の気配を感じると、 アン♡は玄関に向かってひと声吠え、振り向いて僕の顔を見る。 クー♠は僕に付いて回り、後ろ足で立ち上がっては僕の腰に向かってしきりにジャンプする。 どちらも<早く外に行こうよ>とトイレ散歩の催促です。 外は、小雨が、ポツリポツリ、、肌寒い朝です。 夕方から夜にかけて本降りの雨となり、気温は10度を越える事無く、季節が逆戻りしたような一日になるという。 満開のサクラには花散らしの雨になりそうだ。
130327017
小川沿いを400m程下ると、両岸の遊歩道にソメイヨシノの並木がある。この辺りではサクラの名所だと思っている。 咲き始めから何回か撮っておいた写真をアップしておく、、。 
左岸の方が、陽当たりが良いからだろうか、開花のテンポが早い、、。
130326014

130322009

130326328

130322016
130326022

130322017












130326010
22日と26日に撮っておいた風景です。

2013年3月26日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1335、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #956、、  シロタエが咲いた!

僕、一押しのサクラ、、「シロタエ」が咲きました。 
130326065
まだほんのわずかな数だけれど、八重桜としては早咲きです、、。
130326069
     清楚で幻想的な美しさが、、お気に入りなのです。
130326299_2
白いサクラがもうひとつ、、「シラユキ」、こちらは、そろそろ見頃です。
130326082
もっと遅く咲くと予想していたのですが、思いがけず早い開花でした、、。
130326084
シロタエの様子を確かめようと、自然公園に来て、思わぬ収穫にワクワク、、。そのままドキドキしながら隣りの公園へ、ソメイヨシノが見頃のはず、です、、。
130326099
こちらの公園には、およそ1200本の桜が植えられているそうです。
130326104
広い公園の中に見所が何ヶ所も有り、、その多くがソメイヨシノ、、。
130326111最も壮観なのは、公園を南北二つの地区に分けている国道沿いの桜並木、、。
130326157
もちろん、アン♡クー♠の記念写真、あります、、です、、。
130326093

130326125

130326150

130326164
はい、遊び時間も、、ちゃんと取りました、、。
130326173

130326199

130326223
130326183












130326204
盛り沢山のウォーキングでした、、。 

2013年3月25日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #682、、 言い訳とグチ、、

朝のトイレ散歩、、川原に下りる。 どんよりとした曇り空、、ひんやりと湿った空気、、気象情報では雨の可能性があるそうだが、小川の水涸れを考えると、ザ.ザァ〜っと一降りも二降りもほしいところだ。 アン♡、クー♠は用を足し終るとホッと落ち着いた様子。 では、400m程下ったところにあるソメイヨシノの並木を観に行こうか、、と揃ってのんびり下流へ、、。 半分程来て、ポツリポツリ降り出した、、予報通りの小雨、、。
130325005
              しかたがない、 濡れないうちに、帰えるぞ〜〜!
130325021











弟、今日は障害者スポーツセンターでのリハビリを、風邪気味だから休むと言う。昨夜、だいぶ咳き込んでいた。 高熱が出るようだと心配だが、、熱はなさそうだ。 近所のかかりつけ医に診てもらうと安心なのだが、「イヤだ」ときっぱり言う。 外は小雨、、一日ゆっくり寝ているようにと言う。  以前なら、つべこべ言わずに言う通りにしろ、と言って医者に連れて行った。 が今はそうする事をやめた。   、、、ここから先は、僕の一方的な言い訳、グチになるかもしれない。 記すべきかどうか迷ってきたが、 やっぱり残しておく事にする。 ただ、重ねて言うと、僕の一方的な言い訳、グチです。 読み返すと見苦しさが気になって、削除したくなるにちがいない、が記録しておく事にする。  弟の歩き方は、未だに不安定だ。 歩行器を使ってどうにかバランスを保ち一人歩きが出来る程度だ。 それにもかかわらず、五日前、杖だけで歩こうとして、転んで右の額と右の膝小僧に5cm程の赤いスリ傷を作った。  弟と僕とは考え方が大きく違う。 年末に退院した際も、三ヶ月から六ヶ月は入院リハビリで関節の動きと筋肉の強化をした上で、退院に向けての基礎体力をつける、という僕の考えに対して、弟はすぐにでも退院して自主リハビリをしたいと主張した。 結果は、医師と協議の末、火曜と木曜の週二度の外来リハビリを受けることで退院する事になった。日曜と水曜を休養日として残りの三日を自主リハビリに当てる事にした。 このスケジュールは弟も合意の上の納得した計画だと考えていたのだが、、先月の末、弟の本心を知った。 弟の言葉、、「お前は、ムリヤリ病院へ連れて行った。 何も良くなっていない。 お前の自己満足だ。 オレにかまうな。 無駄になった二ヶ月をかえせ。」と、、。 一月と二月、週に二度、九十分から百五十分、療法士の施術を受け、加えて自主リハビリを重ねる事で、半年先には希望が見えて来るかもと期待していたのだが、、身体も言葉も自由が利かない事をいいことにムリヤリ弟に押し付けていたのだ。  わかった、としか、返す言葉が浮かばなかった。 外来リハビリをキャンセルして、弟は一人で自主リハビリに行っている。 言いたい事は山ほどある。 杖だけで歩こうとして転んで、額と膝にキズを作ったのを知ったときも、ああだこうだと理屈を言い、だからこうしろ、と言いたかったが、何も言えなかった。 かわりに、これを塗ってやってくれと、母親に軟膏を渡した。 そして少し気分が落ち着いた、、 やっぱり、自己満足なのだろうか、、。     

2013年3月24日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #681、、 小川の水涸れ、、近所の桜 #2

どんよりとした曇り空、、陽射しが無いと、まだ肌寒い朝です。  
トイレ散歩に川原に下りてきて、 ドキッ! 、、、
130324002
              小川の水涸れが、とうとう我が家の前まで迫っています。
130324021_2






なす術も無く、ただ見守る、、あぁ、雨よ降れ、、! とは言え、洗濯物干すから、昼間ではなく夜の間にしっかり降ってくれるといいな、、だなんて勝手だな。


お昼前、八百屋さんへお使い、、 大通りの桜並木が満開です。
130324028
青空がバックだともっとキレイなんだけど、ちょっと残念、、
130324030











<もちろん、モヤシはアタシが運びます、、>

午後のトイレ散歩、、雲が晴れてきた。 小川沿いを上流へ、、両岸の遊歩道に若いソメイヨシノが植えられている。 
130324056
これからがちょうど見頃、、
130324058

130324041

130324049














130324054
今週いっぱい楽しめそうです。    ただ気がかりは、小川の流れ。 この付近、住宅街の北側には、ハケのふもとに、比較的大きな湧き水が三つあるのですが、小川への注ぎ口のうち、二つは流れていません。残りの一つからはいつもと比較にならない程わずかな量がチョロチョロ。 小川の流れは、管理境界までの間、何か所かで途切れています。 管理境界から上流、水源までの間でも湧き水の補給が乏しいようです。 あぁ、、全滅かなぁ〜〜。 サクラの華やかさにくらべ、 川底がむき出しになった小川は悲し気です、、。 

2013年3月23日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1334、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #955、、  

薄曇り、、暖かく穏やかな朝です。 昨年の3月25日「大寒桜のツボミが膨らみ始めた」と記していたのに、 今年はすでに散り始め、かわってソメイヨシノが三分から四分咲き、もう少しで見頃を迎えようとしている。 満開は来週の中頃だろうか、上手くすれば僕の誕生日辺り、、?シロタエのツボミも一日毎にふっくらと膨らみを増しているし、、これは、ちょっと楽しみ。
130323059
小川の両岸でも、すでに枝垂れ桜がほころび始めた、、。
130323063
昨年よりも一週間から十日早い。 ただ、昨年と大きく違っているのは、ひとつ、、小川に水が無い、、流れが途絶えたまま、、底が乾いてしまっている。 涸れたり戻ったりを繰り返し、水涸れはその都度ひどくなった。 陽射しはすっかり初夏のように強く、、アン♡には <水浴びしてクールダウン> が必要になる頃なのだが、、あの豊かな清流はいつ戻るのだろう、、。
130323061
今朝のウォーキングは、見落とした桜は無いかと、二つの公園内をぐるぐる歩き回り、 アン♡クー♠を遊ばせる前に歩き疲れてしまった。 流れが涸れた小川を恨めしそうに眺めるアン♡、、ザブザブと入ってクールダウンしたいんだろうなぁ。

2013年3月22日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1333、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #954、、  自然公園のソメイヨシノ

ウォーキングコースにある二つの隣り合った都立公園、、今朝はその一つ、西側に位置する自然公園へ、桜の様子を見に行きます。 この公園には40種、およそ1000本の桜があるそうです。早咲きの大寒桜はすでに見頃を過ぎました。花びらが散り始めると同時に、花の横に新しい葉がのびています。 これから見頃を迎えるのはソメイヨシノです。 案内によれば、この公園には約80本のソメイヨシノが植えられているそうです。 毎年最初に見頃を迎えるのは二ヶ所、その一つがここ、公園のほぼ中央にある50m程の桜の小径、、右側にソメイヨシノ、左側には遅咲きで、まだ固いツボミのままのウスズミ(淡墨)という桜が並んでいます。
130322026    そしてもう一ヶ所は、ここ、五本の大木です。
130322037 130322045

130322046      お気に入りの「シロタエ」はツボミがやっと膨らみ始めたところ、、。

さて、林をぬけて、原っぱで遊んで帰ります、、。
130322048

130322077 130322094

130322085

130322111












130322124
最後は木陰でクールダウン、、 楽しかった?? つかれたかぁ〜〜?

2013年3月21日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1332、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #953、、  ソメイヨシノ#2 とオオウチヤマ、

公園の南地区、 昨日廻れなかった二ヶ所のソメイヨシノ、、
130321050
ひとつは、、ここ、、
130321018
五分咲きと言いたい程華やかですが、近くに寄ってみると、、まだ三分、、
130321022
公園の桜はどれもが大木、こんな感じ、、。
130321056
低くのびた枝が少ないので、幹に直接咲いた花を、、
130321060
ここもまだ三分咲き、、
130321068
華やかさを損なわないように、わざと小さな画像にしています。
ここに来る前、隣の自然公園を通り抜ける時、、三分咲きのソメイヨシノに並んで、一足先に咲き誇っている満開の白いサクラを見つけた。ソメイヨシノと違って花と同時に若葉が芽吹いている。 おっ、「オオウチヤマ」とネームプレートが付いている。
130321009
アン♡クー♠と一緒に記念撮影、、。
130321016
さて、、少しだけど、、遊んでかえろう、、。
130321100

130321073

130321092












130321088

130321093














クー♠、チャンス〜〜!
130321095

2013年3月20日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1331、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #952、、  ソメイヨシノ#1

公園の南地区、 ここには桜のビューポイントが六ヶ所ある。 全てが二抱え以上もあるソメイヨシノの大木です。 今朝はそうち四ヶ所を巡って花の様子を確かめてきた。
130320054
大方が二~三分咲きです。
130320057

130320070
130320100










130320104

130320108

130320109
130320110_2











130320144

130320134

130320132
残りの二ヶ所は、明日、観て来ることにして、 アン♡クー♠の遊び時間にします。
130320138
130320154

130320155

130320157

130320163











130320176
遊び時間は短かったけど、桜から桜へ、公園中の芝生を駆け抜けてきた気がする。ストレスは消化できたかな?!  帰り道、公園の北門を出た辺りで、「アン♡のお父さ〜ん」という声が聞こえた。 アン♡の父さんって僕の事だよね、、回りを見渡しながら声のほうに振り返ると、、「ゴクーです〜。ゴハンが一緒です〜!」の声、、。 わぁ、ゴクー君とママと、もう一頭、ちっちゃなワンちゃんです。
初めまして、よろしく。 きみがゴハン君、、六ヶ月になったばかりなんだってね。
130320179 130320182
大きさは、まだクー♠より二回り程小さい、モコモコのトイプーのパピー君です。 毛色は写真よりずっと濃くて神秘的なのに、うまく再現出来ませんでした。ごめんね。 去勢手術の抜糸が済んで、走り回れるようになったら、一緒に遊ぼうね。 どんなトリミングをするんだろう、、ママは色々考えているらしい、、楽しみです、、。

2013年3月19日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1330、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #951、、  大寒桜 #6、満開、

暖かく穏やかな朝、、春の嵐が通り過ぎるのを待っていたかのよう、大寒桜が満開です。
130319033

130319027

130319022











130319034

そして、ソメイヨシノも咲き始めました。
130319123
こちらは、二分咲きというところ、、
130319120

130319117











これからは、公園内を歩き回って桜巡りをする時間が増えます。その分、アン♡クー♠の遊び時間が少なくなるかもと気になりつつ、幼木園の空き区画で遊ぶ事に、
130319080

130319059

130319062











走り回るよりも、ジャレ合う遊びが多くなりました、、。
130319057
今日一番の驚き、、ボールめがけてクー♠のジャンプ!
130319094

130319090
130319089













130319097
<父さん、まだ帰らないわよね、、!> 木陰て小休止のふたり、、 
130319072
ここは広くないけど、いっぱい遊んだ気分です、、。
130319082
陽射しが強くなって、木陰で休む回数が増えたけど、遊びは充実してます、、。

2013年3月18日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #680、、 近所の桜、、

天気はゆっくり下り坂、、 日中晴れ間も覗くけれど、 一日中南風が強く吹き、 夜には春の嵐が荒れ狂う、、 そんな予報が出ている。 九州地方ではすでに雨だそうだ。 弟の出掛けにそう話していると、 ヘルメットが欲しいと言う。 最近、子供達が自転車に乗る時にかぶっている風通しの良さそうなアレだ。 探してみよう。
さて、朝のトイレ散歩にて、、
130318013
               時折、なま暖かい風が吹き抜ける、、
130318001










そんな時、決まって風上にヒクヒクと鼻を向けるアン♡と、まずは顔を背けるクー♠、、


小川沿い、上流の管理境界の土手に早咲きの桜が一本植えられている。
130318021
           幹の周囲が40cm程の若い木だ。
130318034          品種は不明、大寒桜よりも濃い紅色の花を咲かせている。
130318030















遊歩道沿い、この辺りの桜並木はソメイヨシノ(多分)、
130318036
やっとツボミが膨らみ始めたばかり。
我が家から西へ二軒隣りを、小川と直角に交わって、南北に都道が通っている。この大通りの両側も桜並木だ。小川の桜並木が若い樹が多いのと違って、ここの桜並木は二抱えもありそうな立派な桜がおよそ3kmに渡って植えられている。 花の咲き様、葉の色繁り具合などから、大半はソメイヨシノだと思うのだが、都の表示プレートにはどれも「ヤマザクラ」と記されている。 昼、アン♡とクー♠を連れて、八百屋さんへ野菜を買いに行った際、まだ固いツボミが大半の並木の中で薄いピンク色の花を咲かせ始めた桜を二本見つけた。どれも太く大きな樹で、高い枝先に咲かせている。僕のGXRで撮影は不可能なのだが、一本の根元に花をみつけて、撮った。
130318042
近所には他にも桜の見所が何ヶ所かある。 まぁ、毎年恒例なのだけれど、花の見頃には、それぞれ巡ってみます。             

2013年3月17日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1329、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #950、、  大寒桜 #5、

さぁ、今日の大寒桜から、、
130317208
樹全体がほんのり薄紅色に染まって、、
130317221
四分咲き、かなぁ。 桜が咲いた!やっとそう言える華やかな姿になってきました。
130317198
ただ、ソメイヨシノなどその他の桜は、お気に入りのシロタエも、いまだツボミを固く閉ざしたまま、です。
さて、自然公園の四ヶ所に植えられている大寒桜を巡った後、林を北にぬけて原っぱに出ます。
130317247
         トウカエデの斜面を駆け下りて、、
130317253昨日よりもずっと西よりの原っぱに出ます、、。
130317265
もう陽射しが強くて、逃げ込む木陰の無い場所では遊べません、、。
130317305

130317294












130317308
何ヶ月ぶりになるのだろう、、ジャックラッセルのゴクー君に出会って遊んだ。
130317312 ゴクー君はアン♡と同じ歳、パピーの時からの遊び仲間だ。そのゴクー君に弟が出来たと聞いていたので散歩デビューしたら会えるといいな、と楽しみにしていたのだが、、 昨日去勢手術のために入院したので今日の散歩は一緒じゃないのだと、飼い主さん、寂しそうに言った。 生後6ヶ月になるティーカッププードルで、可愛くてたまらないという、、 今日も気になって病院に様子を見に行こうかな、と言ったら家族にたしなめられたと笑っていた。  ますます会いたくなった、、。 

2013年3月16日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1328、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #949、、  大寒桜 #4、

今朝の大寒桜、、 日中のこの暖かさで、一気に開花、、三分咲き?というところ、
130316038

130316004 見頃はもうすぐです、、
130316043

130316023
130316058
自然公園をぐるりと回って、原っぱへ、、
130316069
今朝は、丘の上から遊び時間の始まりです、、
130316075

130316076

130316121_2
130316110

130316161

130316174











130316168

130316124

130316129












130316155
昨日の取り直しです、、 ここも、、
130316102
そこも、、お気に入りの撮影ポイントです、、
130316113

2013年3月15日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1327、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #948、、  大寒桜 #3、

全体がやっと薄紅色に色付いてきた「大寒桜」です。
130315023

130315008

130315013

またまた、大ポカをやってしまいました。 大寒桜を撮った後、調節池の原っぱに出て、アン♡クー♠と遊びながら撮り始めたのですが、途中からレンズに汚れが付いた事に気づかなかったのです。 汚れが目立たない写真を選んでアップします。
まずは2ショット、、
130315026
ヨーイ、ドン!
130315072

130315147












130315136
クー♠、、なに? 髪飾りのつもり、、??
130315142

130315149












そして、アン♡、、、
130315065

130315068
130315102













9/130です他のほとんどはボツです。

2013年3月14日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #679、、 介護認定結果、、

冷たい雨の朝です。 5時半になる前、いつものように目が覚めた。 濡れた道路を水しぶきを立てて走る自動車の音が聞こえる、、晴れた日より近くに聞こえるのだ。 雨かぁ、、そう思うと布団から出るのがおっくうになった。 グズグズしていると、気配に気づいたアン♡が先に起き出してきた。 鼻先を僕の口元を被うように近づけて寝息を確かめる。 悟られないように自然な寝息を繕うのだが、、見破られてしまう。 <やっぱり、、さぁ、起きて、外へ連れてって、、>とでも言うように、そのまま鼻先を首の付け根に押し込んで<起きろ!>の催促にかわる。 テレビの自動スイッチが入ってニュース番組が流れる。 わかった、起きる。でもその前に朝ご飯の仕度するから、、雨の様子みて連れていくよ。 あれこれ言い訳しながら起き出すと、急いで着替え、朝食の仕度にかかる。 途中で窓を開け、雨の様子を確かめる、、わぁ、微妙な降りだ、、ただ、朝、雨が残るが日中は晴れる、という予報だから、弟の弁当は用意しておかなければ、、いつもよりテンポアップして作業を進める。 そのうち、弟が起床し、テーブルの前に腰掛けると、療法士の方が用意してくれた例文、半紙5枚分を一音ずつ大きな声で読み上げ、構音と発声訓練を始める。 そこへ母も起きて来る。たまに入れ替わるけれど、最近はほぼこの順番だ。 そして、弟が母に「洗面器にお湯、と、タオル」と、まだまだたどたどしいけれど、それでも一時期よりしっかりと言えるようになってきた。 と、「その前に、仏壇にお茶と線香、、」とつづける。  母は風呂場から洗面器を持ってきてテーブルに置くと、父の湯のみにお茶を入れ片手に線香を持って仏壇へ、、「今日も一日よろしくお願いします」と聞こえる。 どうせなら、させたい順に言えば良いのにと思うのだが、二人の会話にはなるべく割り込まないようにしている。
弟が出かける時には雨は止んでいた。 母が近くのバス停まで見送りに行く。 5分も経たないうちに二人が戻ってきた。 どうした?と聞くと、「寒くて、身体が動かない」という。 これもまた、体験者でなければ理解出来ない、、。   そう言う僕も、ウォーキングは、中止、、 これと同じ事だ、、。
アン♡とクー♠に急かされた朝のトイレ散歩、、
時折、冷たく強い風が吹き抜ける、、。
130314007

130314016
130314018 途中で、ワンコの散歩で顔なじみのご婦人に声をかけられた。クー♠と同じ毛色のトイプーの飼い主さんだ。「雨が降って良かったですね、、。水量が増えました。 これで下流も流れると良いんですけど、、」 この方も水涸れが気になっていたようだ。 そうなのです。 流れの中をヨチヨチと歩いていた鴨たちが、今朝は流れに乗って下ったり、泳いでいるのです。 まっ、僕らが近づくと、バシャバシャ慌てて走るように向こう岸へ渡って行きますけど、、。
130314026

先月受けた母の介護認定調査の結果が出て、市から通知書が届いた。「要介護2」これまでと同じだ。 認知症が際立って進行していない証だと受け止めるている。 ただ、脳梗塞の再発で以前にも増して生活し難い弟、、その障害が以前の3級から1級へ再認定されたのに比べ、要介護認定が3から2へとされたことには、違和感を覚える。 まぁ、介護保険を利用する前に、僕が出来る事はする、この方針でいる今は、実生活に支障はないので、よしとしている。 そんな弟の生活が変わりつつある。

2013年3月13日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1326、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #947、、  大寒桜 #2、

大寒桜の樹全体では一分咲きにも満たないけれど、咲き始めた枝先は初々しいく華やかです。
130313054
小川の流れは昨日一日で300m程下流までのびて、この大寒桜が見下ろす辺り、アン♡がクールダウンに利用している水風呂の手前まで達した。
130313041
水涸れは、ここから公園の北門の橋下まで500m程に縮まったが、 流れがここを潤すには、まだ数日かかりそうだ。

アン♡とクー♠の迷路大冒険?、、ここは第一調節池の東側に広がるススキの群生、、中に踏み入ると、人の姿をすっぽり隠してしまう程高くのびたススキの迷路、、前にも来た事のある二人ですが、クー♠はやはり不安そう、、一方アン♡は鳥猟犬の武器嗅覚を頼りに挑みます(ちょっと大袈裟かな?)。
<やっぱり、この池に出るのよね。> 群れている鴨には目もくれず、、アン♡、緊張してる?
130313076
<大丈夫、、たしか、こっちよ、、>
130313080
       <クー♠、しっかりして! 男の子でしょ。>
130313092             <先輩〜〜、たのみますよ、、>
130313095












<まかせて、、さぁ、こっち、、> <大丈夫かなぁ、、??>
130313093
<ほらぁ、、言った通り抜けたでしょ、、 父さん、ここで遊んで行こ!!>
130313101
         <ボクは、リトルライオン、だぞぉ〜!>
130313146     <ガォー!!>
130313142
<とうぜん、手加減してるわよ〜〜 >
130313156
          <本気出したら、相手にならないわ、、>
130313170













風の強い第一調節池でしたが、、<楽しかった、で〜〜す。>
130313164

2013年3月12日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1325、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #946、、  ちょっと嬉しいこと、、

家を出るとすぐに、遊歩道から石段を降りて、小川の川原へ、、 おぉ?!!、流れの水かさが、少し、増えたような、、気のせいかなぁ、、いや、たしかに増えている。 昨日は川底の砂利の間をチョロチョロ、、それが今朝は、砂利の上を滑るように流れている、、。 流れを確かめるように眺めながら歩く。 所々で途切れていた流れが、ずっとつながって、、 先端が調節池の手前5~60mまで来ている。
130312030 雨が降った訳でもないのに、どうしたことだろう、、 奥多摩やその奥の山沿いの雪解け水が、やっとハケにとどいて湧き出てきたのだろうか、、そう考える事にしよう、と勝手に決め、納得。 2時間後、ウォーキングの帰りに、もう一度確かめる。 と、帰り道、調節池の橋の下まで流れが届いていました。三日前、9日(土曜日)にアップした写真(右)と比べると、、
130312130 130309026
(途切れ途切れの流れがつながって、、)
130312132 キラキラ輝きながら流れています。 が、その1km程下流、公園の北門を過ぎた辺りは、まだこの有様、、今日中にここまでとどくと良いのですが、、 ちょっと嬉しいことでした。
130312032 昨日は大寒桜が咲き始めたとお見せいました。今日は同じ時期に咲く花をご紹介、、
130312128        「コブシ」です。自然公園のあちこちで咲き始めています。
130312113 130312125

さて、今朝の遊び場では、、いつもと同じようにボールの争奪バトルから始まりました。 クー♠に渡したボールを、アン♡が奪おうとします、が、そうはさせじと、クー♠は激しく抵抗。130312033 結局はアン♡の頭脳プレイに出し抜かれてしまうのですが、アン♡を追いかけ回すクー♠の執念と粘り強さはたいしたものです。
130312077

130312092












130312085

130312086












130312045

130312037











<先輩〜〜、ボールかしてくださいよぉ〜〜>
130312073
クー♠おいで、一人の写真撮って上げる。<眩しいけど、、モデルさん、みたいですね>
130312071_2 気象情報通り、、おだやかで暖かです、、。
130312119

2013年3月11日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1324、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #945、、   大寒桜、、

自然公園の早咲きの桜、「大寒桜」のツボミが膨らみ、ちらほら咲き始めた、、。
130311007 130311020

その一方で、昨日お知らせした、毎年、鴨の営巣地となっていた小川の水辺とススキの群生、、彼らを守っていた流れが完全に消えてしまった、、。
130311004 以前にも記したように、この小川は、ハケと呼ばれる崖線から湧き出たたくさんの湧き水が集まって出来た流れです。我が家の近くにも比較的大きな湧き水があって、今でも三ヶ所からはきれいな水が小川に注いでいるので、かろうじて流れが途切れてはいないのですが、雨がないせいもあって注がれる水量が激減し、川底の砂利が顔を出しているのが現状です。 宅地化がすすんだ流域では湧き水が失われて、影響があらわになっていると言われますし、とくに、崖線の上段にマンション等の大きな建築物が建てられ、その基礎造りのために地下水脈が変わったからだとも言われています。 下流の公園の東の端には水量の豊かな泉があるのですが、そこに辿り着くまで、流れはとぎれとぎれになってしまうのです。 とにもかくにも、恵みの雨を待つしかありません。

さて、今日の最高気温は昨日より10度以上も低いという予報です。冷たい風が強く、原っぱを吹き抜けています。
130311048
     僕には寒いのですが、アン♡には最適?なコンディション、、
130311053               日陰の無い原っぱの真ん中を走り回ります
130311046











僕は、どこかで日向ぼっこしたいんだけどなぁ、、
130311040
保育園の園児達がやってきたのを言い訳にして、、お遊び終了、、で〜〜す。

2013年3月10日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1323、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #944、、  

初夏のような暖かさの中、、大寒桜が一気に咲くか、と期待していたのですが、まだもう少し先のようです。 それよりも、心配なのは小川の水涸れです。かろうじて残っている水たまり、、この辺りで最も魚影の濃かった水辺、、右側のススキの群生は、毎年四月五月にはヒナの行列が見られる鴨の営巣地だったのですが、無惨な様子です。
130310010_2 130310007
調節池の橋から500m上流まで干上がって、
130310001
地元のお年寄りによると、これほど広範囲に流れが涸れたのは初めてだそうです。春に三日の晴れ間無し、と言われます、、まとまった雨が待ち遠しい、、。

さて、今日の遊び場は、、
少しでも木陰のあるところ、、自然公園の幼木園、空き区画の一つです。
130310061 130310097

130310103

130310111

130310118
走り回るより、休んでいる写真の方が多い今日です、、。
130310040

130310025
130310082











<暑いのに水浴びも出来ないんだから、木陰の中を帰ろう、>って言いたいんだろ。
130310131
分かってる、そのつもりさ。。小川沿いも日陰側を帰るよ。。

2013年3月 9日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1322、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #943、、  

さてさて、ぽかぽかと暖かな土曜日、、都立公園の南地区にある梅林から、、
130309175
三十本程の梅の木がまさに満開です、、。
130309184
飛び交う野鳥の中に、ひときわ鮮やかな萌色の小鳥は、 メジロです。
のんびり梅の花を愛でながら西へ、、一番広い芝生を横切って、、今日の遊び場、、林に囲まれたこじんまりした芝生です。
130309197
さぁ、遊ぼう、、。 木陰の多いこの芝生を選んだのですが、アン♡とクー♠は、もう、この陽射しでは、日向は苦手のよう、、木陰に入って小休止、、。
130309206
ならば、隣の林へ移動、、
130309241

130309234












130309215

130309251










<わぁ〜、カサカサと枯葉のクッション、、気持ちいいです、、>
130309221
十分遊べたかな、、? ここからは、まっすぐ帰るよ。 
130309255

    やっぱり、気になる、小川の水涸れ、、どんどん広がっています。
130309260

2013年3月 8日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1321、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #942、、   最高気温20度をこえる、、

「四月下旬の気温になる」と気象情報で話が弾んでいた通り、 温かな陽射しに包まれた朝です。 こうなってくると気になるのは桜の開花、、僕のウォーキングコースでは、「大寒桜」が最初に咲きます。 昨年は25日頃には咲き始めていました。 では、今年はと、ツボミの様子を確かめてみると、、花びらの紅がのぞいています。
130308055 この状態、昨年より十日程早い。しかも、この暖かさは週末の間続くそうですから、ひょっとすると、、咲くかも、、なんて期待までも膨らみます。  
確かに暖かいです。 僕のウォーキングも、昨日から一気に初夏スタイルです。
130308136_2 130308140
小川の石垣にはこんな花も咲いています。
130308160 ただ心配は小川の水涸れです。 まとまった雨量がないかぎりどんどん広がりそうです。
130308156_2
さて、今日の遊び場は、東側の林から遊び慣れた原っぱへ、、あの丘に登るよ、、
130308089

130308095 130308096

130308101
       そのあとは、駆け下りて走り抜ける、、
130308146 この陽射し、アン♡クー♠には暑いようです。日向に誘い出しても、すぐ木陰に逃げ込みます。
130308116
<父さんだって、半袖.短パンで汗かいてるでしょ、、それと同じなんだから、>
わかったぁ、、木陰伝いに原っぱをぬけよう、、。

2013年3月 7日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1320、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #941、、  

気象情報では、晴れて暖かくなる、というのだけれど、、朝から、不気味な黒雲が広がって、まだ肌寒い。  それでも、素直に信じる僕としては、ウォーキングスタイルは、半袖Tシャツです。とは言え、一枚ではなくスリーブレスを上に重ね着です。家から一時間、公園の端で折り返す前から薄らと汗ばんで来る。 さぁ、今日の遊び場は、自然公園、幼木園の空き区画、、
あれ?どうしてそんなに離れて休んでるの? 
そうか、たまには距離をおきたいかぁ〜。うん、わかる、、その気持ち、、
130307066
ここは一辺が30m程のスペース、、クー♠が走り回るにはちょうど良い広さ、、
130307034 130307037

130307040 130307043
クー♠、その耳飾り、可愛いね、、。
130307059
アン♡とは、走り回るよりも、、ジャレ合いっこ、です、、。
130307124_2

130307113
            うん?、、どうなってる、の、、??
130307112
130307121
      <こんな風に遊ぶの、、アタシも、気に入ったわぁ〜〜>
130307086

2013年3月 6日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1319、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #940、、   予定外の出来事、

昼からウォーキングの予定が、ちょっとしたアクシデントで、、いや後になって思い返すと、大変な大事件になりかねないところ、で、、ウォーキング中の写真は無し。 これは夕方のトイレ散歩中です。
130306037
どんな時も、走るのは気分良さそうなアン♡、、
130306052
         夕方のクー♠は、これ、、、
130306071











130306001
そして、早朝の写真、、気づいてくださいましたか? はい、午前中に、クー♠の毛を刈りました。今日は胴だけですが、、。

さて、今日の出来事、、 今日の最高気温は四月並だとか、ヒリヒリと差し込むような冷込みも無く、真っ青に澄んだ空から春の陽射しが溢れおおわれる、そんな、穏やかな朝でした。 朝食を済ませると、すぐに洗濯にとりかかった。 今日、弟のリハビリは休養日、、午前中、近所の掛かり付け医の診察を受けに行くと言う。僕の足で10分とかからないけれど、歩行器を使って休みながら歩く弟では、30分かかるかもしれない。 天気も良いし、散歩がてらにと、母も一緒に行くように勧めた。 9時少し過ぎ、二人で出かけて行った。 11時前後には戻るだろう、 それまでに用を済ませ、 ウォーキングの仕度をして帰りを待っていよう、、そう考えていた。 11時が過ぎ、11時半を回っても帰ってこない。 遅いなぁ、と思いつつ、昼食の仕度も済ませた。 うん、戻って来る途中なのかも知れない。 迎えに行く、という訳ではないけれど、様子を見に行こう。 途中で出会えたら、、昼の仕度も出来ているからと伝えればいい、、そう自分に言い聞かせ、アン♡とクー♠を連れて出た。 目的の医院まで曲がり角が三ヶ所ある。 何事も無く着いてしまった。 待合室のソファに弟が一人座っていた。 お袋は?と問うと、、弟は言葉にならない。 側に居た婦人が説明してくれた。 それによると、、母が処方箋を持って一人で薬局に薬を買いに行ったのだが、あまりに遅いので、迷ったのではないかと、看護婦さんが探しに行っている、、ということだった。 一人で行かせた。迷ったらしい。この言葉が頭を駆け巡った。 弟を医院に待たせたまま、まず、薬局へ行ってみる。 薬局には来ていないと言う。 さて、何処を探せば、、とそこで看護婦さんが声をかけてくれた。「あそこと、こっち側はさがしてみましたが、、どうしましょう? 警察に連絡しましょうか?」 いえ、もう一度探してみます。そう答えて、医院に戻ってもらった。 さぁ、何処を探せば良い?? 看護婦さんは、医院の前で母に、「あそこの信号をわたって、その先にある薬局」と場所を指して教えてくれたと言う。 ただ、薬局には行っていない。 信号で横断歩道を渡る前に、自分のしようとしている事が分からなくなったのだろう、、とすると、母は、家に帰ろうとしている、に違いない。 ここからは、僕が来た道とは離れている。 別の道だ。とにかく一度家に戻って、違う道順で探してみよう。 母の姿を探しながら、まず家に戻る事にした。 家の前、200m程の直線道路に出た時、100m程先に母の後ろ姿を見つけ、大急ぎで追いついた。 どうしたの?と問うと、、「分からない、、やっとここまで来た、、ずっと迷った、、」 弟は?「知らない」 弟のバックさげてるよ?「どうしてだろう?分からない、、くたびれた、、」情け無さそうな表情だった。 家に着き、昼食を食べるように言って、医院に電話をかけて説明をして、弟を迎えに行った。 医院から薬局へ、弟と二人で行き、家に帰り着いたのは2時少し前だった。   あちこちと歩き回って予定外のウォーキングになったが、 アン♡もクー♠も結構疲れたらしく、帰って来ると弟のベットで寝そべっていた。

2013年3月 5日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1318、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #939、、   梅の花、、

自然公園の東の林から
130305022
              調節池の原っぱへ、、
130305031









130305040
おぉっ!! クー♠、、アン♡のリードを飛び越えて、かわしたぁ〜〜!!
130305024
             <あのクー♠のジャンプ、、凄かったね、、>
130305028











130305072
今日は、小休止の写真ばかりになっちゃったね、、。
130305122
<父さん、撮りそこねたの〜? ボクラはたのしかったよ、、。>

我が家の梅が花を咲かせた。 まだ二分咲だが、、、
130305145
        今年もたくさんの実をつけてくれそうだ、、。
130305127
130305134

2013年3月 4日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #678、、月始めの、、

今朝は、指がピリピリと痛む程冷えている、、。 関東で春一番が吹き荒れる中、、北日本では台風並みに発達した低気圧の影響で猛烈な暴風雪だったそうだ。 昨夜からのニュースは、北海道で8人もの犠牲者がでてしまったと重ねて大きく報道している。 痛ましい状況に悔しさばかりつのる。ただただ合掌、、。
我が家は、いつもと変わらずノーテンキな三人組、アン♡とクー♠と僕、、
いつもと変わらぬささやかな幸せを感じつつ、朝のトイレ散歩です。
130304011
  見つめる先は、、やっぱり、鴨、、でも、獲物を狙う目ではないよ、、なぜ?
130304017











この頃、群れから離れた二羽の鴨が目立ちます。もしや、つがい?早ければ四月には子連れが見られる?!!
130304020
ほら、前を向いて走れ!、、
130304027

130304036











午前中、動物病院へ、月初めの健康診断、、 二人ともちょっと太った? アン♡が200g、クー♠が250g、先月よりも体重が増えている。 この一ヶ月の間でウォーキングの回数が10回と少ない、、このせいだろう。 三月からは温かくなるだろうし、、回数を増やし、体重をしぼるぞ。 って、僕も同じだね!

2013年3月 3日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1317、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #938、、  

今朝のウォーキング、 まずは、クー♠をフューチャーして、、
130303115
         親バカ全開、、
130303123
130303134

130303157
130303139
そして、躍動感イッパイのアン♡です、、。
130303143

130303149

130303150











130303133_2
さて、二人でのんびり小休止、、とおもったら、アン♡が、、
130303161
<へへぇ〜〜、気分、よかったですぅ、、>
130303169
<あっ、あの小鳥、イッパイ群れて、、 何だか知ってる、、?>
130303186
おぉ、、あれが「マヒワ」だよ。ほら、むこうの林でカメラの放列がぐるりと取り囲んで撮影していた、あの小鳥さ。 去年も大きな群れがここに来ていたよ。
<ここには他に人がいないから、間近で見られたね、、ラッキー、、!>
130303197
アン♡と話してると、本当に分かってるような気になって来るから不思議だね!
<そんな事言わないで、、ちゃんと話してるんだから、、> 
おぉ、そうか。ゴメンごめん、、。   さぁ、そろそろ帰ろうか、、。
朝のウォーキング、、 公園北地区の小川沿い、 樹々の間のこじんまりしたスペースでした。

2013年3月 2日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1316、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #937、、  

久しぶりに、朝のウォーキング、、8時に家をスタート、、。
ベンチのある風景、、
130302034
ここは、都立公園北地区、小川沿いの土手の上、広い芝生につづく樹々の手前、この辺りでは初めて設置された「思い出ベンチ」です。
130302010
背もたれの中央に貼られたプレートには、、「四季折々二人で、孫と家族で散歩しましたね。ずっと幸せな人生でした。ありがとう」と刻まれています。
さぁ、ベンチの後に広がる芝生、東から西へダラダラとゆるやかな上り坂が今朝の遊び場です。
130302023

130302026









130302035

130302049

130302062










130302058
昨日吹き荒れた春一番の名残り、、? 今朝も風が強いです。
130302087
<どうせなら、美人に撮ってほしいのに、、なんでこの写真、載せるの、、?>
130302077
そうかなぁ、、? 可愛いと思うんだけどなぁ、、、。

珍しいワンちゃんに出会いました。 スタンダードプードルのジニーさん、生後まだ9ヶ月だそうですが、すでにアン♡よりもずっと大きい!
130302066
真っ黒で、良く撮れないんです、、とおっしゃる飼い主さん、、
130302068













                                                         やっぱり、むつかしかったぁ〜〜。

2013年3月 1日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #677、、

どんよりとした曇り空のあさのトイレ散歩、、。
天気はゆっくりと下り坂、、。今は九州で降っている雨、夜には関東でも降り始めるという、、
130301026
やっぱり、走る、、
130301066
               クー♠も走る、、
130301062










                                               おい、なんか、とっても子供っぽく見えるよ、、、
130301059
             <そうかしら?、、気のせいでしょ、、。>
130301061











                                                              今日は、午前中、新しいリハビリ病院を見学に行って来ます。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »