フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #685、、 近所の桜 #5、 | トップページ | ぼくの写真日記 #687、、 雨だぁ、、  »

2013年4月 1日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #686、、 近所の桜 #6、難しい問題、、と昨日の事、、

朝のトイレ散歩に川原へおりると、、我が家の前、小川の流れが少し増えたように感じた。 川上へ確かめに行く、、。
130401013
昨日も紹介した桜並木、、左岸と右岸、、
130401020
      そして、その並木の下の流れ、、一面の花びら、、
130401015100m程上流にある注ぎ口から、サラサラと清流が流れ込んでいる。おぉ、よかった、、ハケのふもとにある神社境内の湧き水です。  
130401024 ところが、その先、他の二つの注ぎ口は涸れたまま、、小川は流れが途切れて、川底が乾いている。  管理境界の先からの流れも水量が乏しく弱々しい水溜りに、、涸れた注ぎ口までとどかない。
130401029
引き返し、家の前を過ぎて下流へ、、 土曜日に見てきた桜並木の辺りが気になった。 家の前の流れが届いているだろうか、、。 残念な事に、やはり足りなかったようだ。 満開のソメイヨシノの並木、、その両岸に渡された橋の下、そこだけは水深が深くて、大きな鯉が群れていた、が、、小さな水溜りに変わっていた。 鯉の姿は、無い。 干上がった泥の上、、そこ、あそこ、むこうにも、50cm以上ありそうな鯉が、、カラスにでも突かれたのだろうか、、無惨な姿をさらしている。 たしか、ここには十匹以上いたと思うのだが、、他には見当たらない。 ぼんやり眺めていると、 ワンコの散歩で顔なじみの方に出会った。 その方の話し、、昨日、役所の人が来て、どこかへ運んで行ったのだそうだ。 ただ、この鯉はドイツ鯉といって誰かが放流したらしいが、小魚やエビなどまで食べてしまうので生態系を崩すとして、「小川の自然を守る会」では苦慮しているとのことだ。 年ごとに華やかさを増してゆく桜並木、、 一方で例年にない水涸れの小川、、どこかバランスが乱れているようで、、気がかりです、、。

さて、、昨日のこと、、
先週、長女からメールが届いた。 三姉妹が家族を連れて集まるので、来ないか?との誘いだった。 もちろん行く!と二つ返事をしたものの、じつは準備が厄介なのだ。 夕食にバーベキューをするのでそのつもりで来いというのだが、帰宅は24時近くになる。 とすると、それには、母と弟の夕飯の仕度を済ませておかなければならない。 何をどう用意しておくか、ギリギリまで考えが決まらないでいた。  当日の昨日、朝食を済ませると、すぐに昼食を用意する。ここまでは順調、、さて、夕飯も用意して11時前に家を出た。長女宅までJRを乗り継いで2時間だ。 何を用意したか、、それは、最後に記すとします、、。  さて目的のJRの駅を出て、「今、駅に着いた。お菓子を買ってゆく」と連絡する。 すると中学生の孫君が迷わないように迎えにきてくれると言う。 年末に新居に越してから、初めての訪問なのだ。 駅近くのケーキ屋さんで、 タルトと焼き菓子を人数分を買う。 「サンルイ島」というお気に入りの店だ。 地方に要る知人に送りたいと思ったりするのだが、小さな店なので応じきれないらしく、未だHPも無く、通販には応じてくれないのが残念なのだ。 店を出た所で、自転車に乗った孫君と出会う。 15分程並んで話しながら歩く。 久しぶりに二人だけで話した。 すぐに着いてしまった。 夫君は下の息子と庭いじりをしている。 挨拶をして横を通る、、笑顔が優しい夫君だ。  三女がその娘二人とすでに到着していた。 キッチンで何やらゲームをしている。 六本のジュース瓶を並べて、利き酒ならぬ、利きジュースだという。 六種のみかんジュースを試したうえで、目隠しして一つを味わい、どのジュースかを当てるのだという。
130331020_2 130331021 130331022

僕も挑戦、、ガハハ、大外れ〜。 孫嬢二人はピタリ賞! 長女と夫君そして三女も正解したのに〜〜、僕だけ、残念!   そうこうしているうちに、次女とその娘姉妹の三人が到着、一層賑やかになった。 が、残念な事に次女と三女の夫君は仕事で不参加だそうだ。   そうそう、来る途中の電車の中で、次女からのメールを受けた。 「パパのウエストサイズはいくつ? カーデガンはM? S?」との問い合わせだ。 返答に はたと困った、、 この数年、衣類を買ってないのだ。手持ちの服で十分間に合っているというか、間に合わせている。  あぁ、そう言えば、去年の健康診断では身長162cm体重60kg弱、ウエストはメタボギリギリの83cmだった。これでいうとSでも大丈夫ですって、店員さんには言われるんじゃないかなぁ、、 と返信。 三日遅れだが、次女が代表してプレゼントを買ってきてくれたらしい。 お披露目はバーベキューの後、、着せて見せた。 チノパンとカーデガン、共に春らしい色だ。言われてみれば、手持ちには無い色、、皆に好評でした。 ただ、チノパンがブカブカ、ズルッと落ちてしまう。 サイズは82cm、、あれっ? 着て来たズボンを確かめると、GAPのサイズ72cm、、自分のサイズ、改めて確認しておかなければ、、。    さて、テラスでバーベキュー、 魚介と肉と野菜スープ、 そしてご飯。 焼き手は夫君とその中学生の息子君、、
130331032 他はしっかり食べる側。 そして思わぬ好評だったのが、15cm程の小振りのイカの丸焼き、、小学生の孫嬢達にも、中のミソやスミがご飯に合って美味しいと大受けだったのです。





僕が帰る間際、、その晩はお泊まりの皆で、、
130331054
娘三姉妹と六人の孫達、そして、一人だけだったが夫君。
さて、母と弟の夕飯は、、弟に相談の結果、、お昼分を多く作って、夕飯に当てる、、ということで、勘弁してもらった。  僕は皆とバーベキューなのに申し訳ない、、。

« ぼくの写真日記 #685、、 近所の桜 #5、 | トップページ | ぼくの写真日記 #687、、 雨だぁ、、  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #685、、 近所の桜 #5、 | トップページ | ぼくの写真日記 #687、、 雨だぁ、、  »