フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #705、、 九羽のヒナ鴨 #3、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1368、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #989、、   九羽のヒナ鴨 #5、、 »

2013年5月21日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #706、、  アジサイが色付いて、、九羽のヒナ鴨 #4、、 

雨上がり、朝のトイレ散歩。 遊歩道の植え込み、アジサイが色付いてきた、、。
130521003川原の濡れた草むらを避けて、遊歩道を行く、、
130521007 130521017

鴨の親子には会えなかった。
空は薄い白雲に被われているけれど晴れ、、この雲もとれて青空が広がり暑くなるという、、。 二日つづけてウォーキングを休んでいるので、出かけたいのだが、身体が重く気分が乗らない。 今朝もウォーキングを休む、、。 8時、アン♡クー♠ともに弟のベットで寝そべっている。 鴨のヒナが気になって、、カメラを首にかけ、一人で散歩に出る。 案の定、塀からアン♡が顔を出した。<一人で行っちゃうの?>って言いたそうな目だ。 うん、一人、良い子で待ってて、、と頭を撫でてやる。 川原に下り、飛び石に乗って、流れを見渡す。 上下流200m程の間に鴨の姿は見えない。 上流へ行ってみる。 下流よりも植物が豊か、、。
130521019
キショウブばかりが目立つ中、違う色を見つけると、つい撮りたくなる、、。
130521046鴨の姿を探しながら川原をのんびりと、、鴨の代わりにこれを見つけた、、
130521039ヘビの抜け殻、、つまみ上げると、1m50cm程ある、、ちょっと不安が過る、、。
管理境界まで来たが、小川の流れに、鴨の家族を見つける事は無かった。 ふと立ち止まって流れを眺めた、、足元で何かが動く、、見下ろすと、そこに一羽の鴨がうずくまっている、、
130521020
あれ?! 他にも動くものが、視界に、、 あぁ〜〜、ヒナが二羽、、!!
130521022
ゆっくり、親鴨のまわりをさがすと、、 いた!! 三羽ずつ、、二ヶ所に、、
130521026 130521027
そうかぁ、岸に上がって休むんだ。それも一ヶ所ではなく、親の回りに分散して隠れるように、、でも、二たす三たす三、は八だぞ、、 わぁ、どうする? 撮った後、そっと離れる、、と、ヒナ達がいっせいに動きだし、流れの中へ、、そして親鴨が最後に、、。
130521028
            向こう岸へ、避難、、?!!
130521030













何度数えても、、八羽しかいない、、一羽足りない、、。

« ぼくの写真日記 #705、、 九羽のヒナ鴨 #3、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1368、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #989、、   九羽のヒナ鴨 #5、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #705、、 九羽のヒナ鴨 #3、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1368、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #989、、   九羽のヒナ鴨 #5、、 »