フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1408、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1029、、  

さぁ、今朝もスタートです。 調節池の手前まで、草が生え放題の川原を、何度も<休憩!>をはさみながら、、走り抜け、ましたぁ、、。
130831020 時折、振り返って僕を確認しながらも、先頭を走りたがるのはアン♡、、 後ろから、少しでも通りやすい後を追ってくるのがクー♠です、、。
130831008 130831015

    今朝は折り返す前に公園北地区の湧き水でクールダウンの小休止、、。
130831026      クー♠もどっぷり浸かってます。よほど暑いのでしょう、、。
さぁ、どこで遊ぶ? 公園南地区のこじんまりした芝生で、と目論んだのですが、先客がいました。 三人連れの家族、簡単なネットを張ってテニスの練習です。 邪魔にならないように、手前の林で遊びます。
130831061

130831069














最近は、アン♡クー♠ともに、まずは思い思いに遊ぶので目が離せません。
130831068

130831075













 それでも、休憩は、、クー♠が寄ってきて、、一緒に、、?
130831080 ここから小川までは10分程、、南地区から北地区へ、大小の芝生、林を駆け抜けます。  そして、流れでクールダウン、、
130831089      なんだ? クー♠は暑くないの? やせ我慢、しなくてもいいぞ、、。

孫嬢の一人が、厄介なトラブルに巻き込まれている事を思うと、、ブログどころではないのですが、、彼女への応援の意味を込めて、あえてノーテンキな内容を重ね続けることにします。 昔から言われている、励ましと自戒の言葉です、「お天道様が見ているよ!」 ガンバレ!負けるな!!

2013年8月30日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1407、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1028、、  

小川の川原、今回の草刈り作業、終ったのは我が家の前から下流に向かって300m程の両岸で、作業係の話しでは、ここは子供達が遊びにくる場所なので最初に作業を終えた、ということらしい。 おかげで、トイレ散歩時は、とても歩きやすいのだが、草刈り作業が手付かずのその先は草が伸び放題、、調節池に着くまでに膝下はシューズまでグショ濡れ、汗をびっしょりかき、二度も休憩して水分補給をする始末、、(って、僕だけなんですけど、、)
130830013      アン♡クー♠は嬉々としてハシャイでいるようです、、。
130830002_2 130830010

130830018 折り返して、自然公園に戻ってくる頃には、僕はクタクタ、、遊び場所をどこにするかなんて、考える余裕も、、ない、、。 とにかく、走りたがるアン♡に任せて、林を駆け抜けます、、。
130830048 とはいえ、この時期のアン♡は、闇雲に走り回るというのではなく、、
130830050 地面に鼻先をすり寄せて、何かを探しながらあちこち走り回ります。
狙いは、セミ、でした。そろそろ寿命を終えるセミが樹から沢山落ちているのです。 
おいおいちょっと待て、それはカブトムシだ、、だれか男の子にあげよう。




林の外れ、原っぱとの境で遊んで行く事に、、
130830056

130830054
130830080 130830078

   もしかしたら、アン♡もクー♠も、遊び足りなかったかもしれません、、
130830087       今朝のクールダウンは、、ちょっと足を入れただけ、、
      ゴメン、、とにかく、僕がバテタ、、、、、。

午後、LINEで報告が届いた。 
壊された夏休みの自由研究、、孫嬢は作り直して今朝提出したそうだ。 作品と笑顔の写真が添えられている。  うん!負けるな。。!!

そして、もう一人、小学三年の孫嬢、、プールの検定で 「ビート板バタ足25m」クリアしたそうだ。 僕より早く上達するかもしれないぞ、、!

夕方、悔しい報告が届いた。 作り直して今朝提出した自由研究、、 すでにボロボロにされた、と。。。

2013年8月29日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #764、、  

今朝は、のんびり、トイレ散歩、、。
130829013

130829022













この時間、水面では小魚がピョンピョン飛び跳ねます。はい、この小川、魚影が濃いです。

2013年8月28日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1406、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1027、、  追記.LINEに挑戦、、(うん? いじめかぁ?それって?)

真っ青な大空のキャンパスに、前衛書道家が一気に筆を走らせ描いた、、作品のお題は「 秋 」としましょう。 そんな白い雲が流れていきます。 月齢21東半分の下弦の月が西の空にまだ高く残っています。 空を見上げる余裕がもてる、、そんな朝です。  さぁ、遊び場所は、第一調節池にします。 まず東の端から斜面を下ってススキの自生地に、、ここはまるで迷路、、< 出口は?どっち?!>
130828018 130828034

ススキの迷路を抜けると「子供会の稲田」ズッシリ重たそうな穂をつけてます、、
130828044 第一調節池は東西300m程、南北は狭い所では20mありません。広くても50m程、細長くちょっといびつで、ひょうたんを横にしたような形をしています。
130828063

130828062
















(草が生え放題の中、カメラを低く構えて撮っている間に、レンズに汚れが付いたようです。見苦しいですが、ご容赦を、、)

130828068
130828066 130828052

ここの西の外れ近くに小川の水風呂があるのですが、 水量がぐんと減ってしまったので、300m程上流でクールダウンの水浴びです、、。
130828078

さてさて、、ここからは、ウォーキングとは別の話し。 十日程前から<LINE>に挑戦している。 例のごとく、娘達の影響だ。 これまでも同じスマホに乗り換えたり、グループメッセージの利用だったり、長女主導に従って来た。 ここへ来て、連絡が取りにくいよ。と言うと、「あっ、みんなLINEにしたの」とそっけない。あげくは、僕もダウンロードすることに、、。 スマホとPC、両方で使用できるように設定した。 おかげで、娘達の会話に割り込んだり、「パパは〜?」と引っ張り出されたり、、 スタンプとかいう面白く愉快なイラスト類の使い方は、まだまるで分からないでいるけれど、、以前よりも娘達と会話できるようになって、重宝している。  そんな折り、昨日午後、、「また、やられちゃった〜!」と、こんな言葉が飛び込んできた。 そして、3時間程、娘達と議論になった。 要約するとこういうことのようだ、、「我が孫嬢が提出した夏休みの自由研究の作品が、廊下に展示されたその日に壊された」「ぐしゃぐしゃにされ、写真の顔をちぎり取られたり、、」「しかもこの何年もの間、同じ事が繰り返されている」「他の生徒の作品が同時に壊されることもあるけれど、孫嬢の作品は必ず壊されてきた」  当然だが担任の対応は?という話しに、、。 ホームルームで訓示、があったようだが、 ここで明かせる内容ではないようだ。 学年主任や教頭、校長は?と問うと、、「担任が学年主任だし、、」 例えばこんな学校だという、、「子供達の足のより良い発育のために、校庭に芝生を張ります。ということで、一部に芝生を張った。子供達は楽しそうに芝生で遊んだ、、芝生がハゲた。 すると、芝がイタムので入ってはイケマセンと校長の鶴の一声、、 それ以後、当初の趣旨はどこへやら、芝生はまるで観賞用。 (芝生に関連して言えば、我が家の近くの市立小学校は去年、校庭全面を芝生に張り替えた。 朝礼で並ぶのはもちろん、休み時間に遊んだり、体育の授業でも、また休日の少年野球やサッカーでも、芝生の校庭が活用される。結果、半分以上ハゲてしまったが、この夏休みの間に補修育成されて、元のように青々している) てな具合で、上はまともに取り合ってくれない。 以前、一人のベテラン女性教諭が孫嬢を理解して味方になってくれたことがあったが、担当が違い、それ以上その女性教諭に負担をかけられないので、遠慮している。ということのようだ。  で、当の孫嬢本人はというと、 いたく傷ついて悲しんだのは当然だが、同時に、「またあの子達だから、何を言っても無駄よ」と冷めていると言う。 一人、女王様がいて、男子にも女子にも取り巻き達がいる。 かつて反発する子がいたが不登校になってしまった。再登校したときは取り巻きの一人になっていた。 で我が孫嬢は? 良く言えば「マイペースの一匹狼」悪く言えば、はっきり拒否しない代わりにイエスも言わない、優柔不断らしい。 その結果、罪をなすり付けられたり、今回の事が起きる。他に今回被害を受けた男子が一人いたそうだ。 木製の飛行機を壊された。 サイズは小さくはなったけれど、すぐに同じような飛行機を三機作ってきて飾ったという。 「ボクは負けないぞ」という意思表示だろう。 あっぱれ!と褒めてあげたい。
まるでテレビドラマさながらの話し、、学校も保護者会もあてにならないという、、ママ友はいるけれど、触れない暗黙の領域があるらしい、、 結論、、子供は強く育てる。 決していじめる側にはならない。  だれにも優しい子は必ず誰かが見ている。 お天道様はちゃんと見てるゾ!!  がんばれ、、孫嬢!!

孫達の問題に初めて向き合った気がする。 認知症の母と十年、脳梗塞後遺症の弟と四年、二人の面倒をみることに生活の比重のほとんどを掛け、娘や孫の生活には関わらずにきた。 わずかに、お祝いだ、お祭りだ、催し物だ、と賑やかな事だけに顔を出し、、きっと、娘達が気遣ってくれていたのだろう。  ここえきてLINEという便利なツールを手に、はからずも生々しい現実にぶつかって、オドオドしている父親、というより一人の年寄りのジイさんがここに居る。 かつて、大昔、「これは、絶対、パパには知られちゃダメ。さもないと、学校に怒鳴り込むから、、パパは、、」という娘達の会話を聞いてしまった事があった。 今でもその正義感は変わらないけれど、 勢いも、スタミナも、衰えてしまった。 ただ、母親としての娘、優しく気丈な孫嬢を見守っていよう。 そして、無い知恵を絞って、何か、アイデアを見つけてやりたいと思う。

2013年8月27日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1405、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1026、、   

目を覚ますと、しっかり毛布を掛けて寝ていた。 しかもアン♡まで、毛布にもぐり込んで眠っていた、、 すっかり秋めいて、涼しい朝、、  調節池の手前にある橋の上から、ここへ来るまで歩いてきた川岸と、秋への季節の変わり目への記念写真、橋の欄干と僕達の影、、です。
130827048 いつもは帰り道に通る調節池の原っぱを、今朝は逆に西から東へ駆け抜けます。
130827062 130827058

130827054

130827066










そして、自然公園の林に駆け込んで、今朝の遊び場、幼木園の空き区画へ、
130827070 さぁ、思い思い勝手に遊んでいいよ、、、
130827074 130827115

130827103
130827111 130827105
今朝は早めに切り上げて帰ります、、。
130827119       大丈夫、クールダウンはしっかりしていくから、、ね。
130827123       昨夜降った大雨のおかげ、、水量はぐんと増えてます、、。

2013年8月26日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1404、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1025、、   

今朝は、ちょっと複雑な気持ちになった出来事から、、
アン♡クー♠を遊ばせた後、クールダウンの場所を探して調節池の小川沿いを歩いている時、
十日前に七羽のヒナを見かけた辺りで、また鴨の親子に出会った。少し大きくなったように見える。 ただ、ヒナは三羽しかいない。 別の家族だとも思えないし、、再会がつらい気分になった。 ただこれも自然界の掟、、無事に元気で、と願うしかない。 
複雑な気持ちに整理着かないまま、200m程離れた水辺で、茂みがゴソゴソ動いた。
130826112_2 130826118
はて?何が、と見ると、鴨が一羽うずくまっている。そのすぐ横に一羽のヒナ、これもじっとして動かない。 えぇ、、こんな近くに別の親子?!こんなこともあるんだ、と驚くと同時に、こっちは一羽かぁ〜、せつなくなった。 でも、一羽でも、しっかり生きてほしい。
130826136_2 調節池からだいぶ離れて、バス通りの橋の下をくぐる時、五羽の鴨の群れに出会った。 どれも同じ位の大きさ、、でも行動はよく見かけたヒナ達の動き、、親らしい一羽の後を少し離れて四羽が揃ってついて行く、、わぁ、親と見違える程大きく育っているけど、これもヒナ達、鴨の親子だ。   今朝は思いがけず三組の鴨の親子に出会った。 最後に成長した姿を見る事が出来た。ちょっと救われた気分、、。

さて、アン♡クー♠の元気な姿も載せなくちゃ、、。 
今朝は、ひさしぶりかな〜〜、アン♡がクロベーで駆け回りました。
130826081
130826104 130826101

    クー♠だって負けていません、、。
130826068 見て、このジャンプ、、機敏な障害物飛越。  朝飯前さ、と得意顔、、
130826059 130826065

晴れていたけど、、どこか秋めいた風で、、気分良かったね! <うん。。>
130826091 平で広い広〜い第二調節池でした。

2013年8月25日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #763、、  秋雨前線、、?      と一週間分の買い出し。

わぁ〜、、雨だ。。
130825001_2
               急いで帰るぞぉ〜〜!
130825004_2










なんだか嬉しそうに走るアン♡です。 
(朝のトイレ散歩にて)

急に降り出した土砂降りに慌てて帰った朝のトイレ散歩から3時間が過ぎた。 今は小雨がぱらつく程度、、 にわか雨が降ったり止んだりを繰り返す、落ち着かない空模様の一日になるそうだ。 アン♡もクー♠も、一向に雨を苦にしない、濡れても、時々ブルブルッと躰を震わせて雨粒を払い落とす。 外に出られる事の方が嬉しいのだろう。 雨が激しく降っていても、外に行きたい、と催促はする。 それに応えるかどうかは、面倒くさがりやの僕次第、、 雨足をみて、ということになる。
TVの気象情報でアナウンサーと気象予報士のやりとりで、はて?と首を傾げる場面があった。 それは、、「 南から張り出している太平洋高気圧の縁を回り込むようにして湿った温かい空気が前線に向かって吹き込んで来ます。 北からは冷たい高気圧が南下して来て、前線を南に押し下げるので、今日は西日本から東日本の広範囲で雨雲が発達して、、、」 ここでアナウンサーが、「秋雨前線ですか、、?」と質問をはさんだ。 気象予報士は、「はい、秋雨前線が、、」と言葉をつまらせた、、。 そうだよな、、未だ八月、だし、、関東で、秋の長雨、秋雨前線というと九月上旬、、 う〜ん、秋雨前線と呼ぶには早いかもな。  ただ、季節の変わり目に、北と南それぞれの高気圧の勢力がぶつかりあって出来る前線が、夏に向けての梅雨前線だし、夏から秋へ向かっての秋雨前線だから、秋雨前線で間違いないと思うのだが、、何か一つ合点がいかない。 そうだ、、台風だ。 フィリピン海域で発生した台風が勢力の強い太平洋高気圧の外側の縁を回るようにして北上し日本に接近、時には上陸する。 そのとき、台風の渦に引き込まれるようにして北の高気圧が南下する。 南北高気圧の間に出来た前線も南へ引き下げられ、台風に刺激されて大雨になる。 これを繰り返しながら、北の高気圧が勢力を広げ、日本は秋へと季節が移る。 実際はもっと色々複雑なのだろうけれど、まぁ素人の僕は、季節の変化をこうとらえてきた。  様々な自然要因をふまえ、地球はプロセスを一つ一つ積み重ねて季節を移動させているのだと思う、が、 今年は何かが変わったのかなぁ、、???、、?だ。

さて、雨足を見計らって、一週間分の買い出しだ。。
家から歩いて5分とかからない距離にスーパー、co-opがある。 15分歩いて駅前まで行くとイトーヨーカドーがあるし、駅の向こう側には西友があり、品揃えも豊富で割安感もあるのだが、、。 かつて、都内に住んでいた時には、車で30分程かけて目当てのスーパーに買い出しにいっていたものだ。 この頃は価格と同時に品揃えが魅力だった。  年に一度も買うかどうかの高級和牛からアジの干物3枚百円のタイムサービスまで、バラエティの豊かさが買物を楽しくさせた。 さらに価格、品揃えをシビヤにと考えれば、JRで一駅先の駅ビルにはもってこいのショッピングモール、お客でごった返す専門店街がある。 以前、酒粕がブームになった時、co-opは勿論、西友やイトーヨーカドーでも品切れという事があった。 そんな時でも、その専門店街では幾種類かの酒粕を販売していた。 それ以外でも、並べられている商品を見ると、大手スーパーとどこか異なった見慣れないブランドがあったりする。 たぶん、仕入れルートから大きく違うのだろう。 とはいえ、僕の速歩で片道25分かかる事もあって、そこを 利用した事は、この五年で二度だけ、、特にこだわって品選びを、と気合いを入れた時だけだった。まぁ、徒歩5分かからない、という手軽さは、品揃えに 納得すれば、かえって重宝なのです。 という訳で、買い出しはco-opだ。

夕方のトイレ散歩、、
       あれっ、不覚、、レンズに汚れ、、!
130825012 面白い写真が撮れたと思ったのに、、、 クー♠の攻撃にタジタジのアン♡
130825016 130825019
石垣から駆け下りるアン♡、、
130825021













駆け回るクー♠、、、
130825020
残念、、やっぱり、、汚れが気になります、、。 

2013年8月24日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1403、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1024、、   と草刈り作業中、、

アン♡、、おまえの脚即歩行、、今朝はとくにビシッと決まってるね。 と褒めてやろうと思ったんだけど、 よくよく観察してたら、 なんだ、草が生い茂り過ぎたせい、、 歩き難くて、僕にピッタリついてるだけなんだ。 <そんなことないです!ちゃんと頑張ってるでしょ!>
130824009 130824017
<それより、調節池からは走ってもいい?>
おぉ、いいよ!  さぁっ、着いたら、走れ〜! クー♠もおいで、、!
130824020 130824024
あれ? さっきから、ポツリポツリときていたけど、、降り出しちゃった。 さっさと調節池を走り抜けて、様子をみながら、自然公園の林に避難、、 ここで引き返します。 
あそこもここも、春には桜の名所だよ、、。
130824026
           アン♡は、やっぱり走りたい、、? <うん、!!>
130824037













太くて見事な幹はソメイヨシノの古木、、。
130824032
            幼木園から雑木林に入ったら走らせてあげる、、。
130824044












枝を大きく広げて、周遊路をすっぽり被っているよ、、。
130824033
         緑が密集していて、この程度の雨なら高い枝が傘になってくれる。
130824046












あれ?どうした?ふたりとも、、気になる匂いがイッパイ? 積もった枯葉の下、大きな樹の根元、何かがゴソゴソうごめいて、原っぱには無い匂いが充満している? 最近はアン♡の行動にクー♠は興味津々のようだね、、。
130824045
さて、自然公園の林を大きくグルリと遠回りして、原っぱの西の端まで出てきました。 ここからは、多少雨に濡れるのを覚悟で帰ります。 アン♡、来た時のように、帰り道も、脚側歩行、ちゃんと出来るかな?
130824050 後ろに見えるブルーのテント等は、毎年八月の最終日曜日に催される「わんぱく夏まつり」の会場です。今回は天気予報が良くありません、、ちょっと心配。


13時過ぎ、、昼のトイレ散歩、、 川原に下りてきてビックリ、、
130824056
草刈りが大方済んで、この様子、、。
130824065 まだ作業中ですが、朝、ウォーキングでここを通った時には、膝下まで伸び、朝露で濡れた草むらをかき分け歩きました。アン♡クー♠の足も僕のスニーカーもグッショリ濡れたのですが、半日で、すっかりきれいに刈られています。


作業の邪魔にならないよう、途中で遊歩道に上がります。 <ねぇ、セミ取り、していこう、、>そう言いたげなアン♡。
130824069
もちろん、手の届く所に止まっているセミがいたら採ってやります。 
帰り道、、アブラゼミ、三匹ゲット、、。

2013年8月23日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #762、、 クー♠の自尊心?、、

5時前、いつものように目が覚め、ゴロリと起き上がる。 台所で歯を磨き顔を洗いながら、目の前のガラス窓を開ける。 今朝も曇り、比較的明るい曇り空だけれど、いつ雨が降ってもおかしくない、不安定な空模様なのだそうだ、、ラジオの予報でそんな事を伝えている。 そのせいか、湿度が高く蒸す。 風も無く、べったりとまつわりつくような湿った空気がよどんでいる。アン♡もクー♠も、僕の布団の上で、まだ寝入っている。 昨夜、寝る前にトイレ散歩に連れて行った事が功を奏しているようだ。 朝食の仕度を始める。 野菜を切るまな板の音でアン♡が起きて来た。クー♠も付いてくる。 僕の後ろに座って、、キャベツの葉から切り落とした芯とか、ヨーグルトに添えるバナナの端等、、おこぼれを待っているのだ。  皆の朝食が済み、洗い物を済ませると、畳の部屋で大の字にころがった。 いつもはその前にウォーキングの仕度を始めるのだが、、 まずいなぁ、疲れが抜けていない、と思いつつ寝入ってしまった。 <ワン!>というアン♡の一吠えで目が覚めた。 う〜〜ん、頭の中、意識が空回りする、、 よしっ、行くぞ!と声をかけ、起き上がる。 玄関からこちらをにらんでいるアン♡、、 クー♠が足元に戯れ付いてくる、、 ウォーキングの代わりに、トイレ散歩です。
130823032
トイレ散歩のコースは、これも家の前の小川沿いがメインです。
130823023

上流へ800mと下流へ500m、合せて1300m程をその日の気分でアレンジしながら利用します。この間、流れの幅は3~5mに広がる場所もあるのですが、それも五ヶ所だけで、ほぼ全域が1m前後、 水辺はススキやガマなど植物がうっそうと生い茂っています。 この流れには、大きな石が置かれている場所が何ヶ所かあります。一個だったり二個だったり、石伝いに対岸へ渡ります。

130823013
僕もアン♡も、そしてクー♠も簡単に流れを越える事が出来るのですが、、
130823036 いつも簡単に飛び越えてきたこの飛び石で、ちょっとしたアクシデントが起きました。 あぁ〜あ、可哀想に、その後のクー♠のショゲヨウといったら、うなだ れてショボショボと離れて付いてきます。確かにクー♠は自信満々に見えました。 アン♡を連れて、先に飛び石を渡りおえた僕は、振り向いて、クー♠!と呼 びました。 対岸の少し離れて待っていたクー♠は、ここぞとばかり、シッポをフリフリ駆け出すと、勢いをつけて大きく飛び出したのです。 いつもなら、流 れに直角に5~60cmも飛べば飛び石に着地できるはずなのに、今回に限って、そのずっと手前で斜めに踏み切ったのです。  距離2m、ありそう、、 あっ、と息を止めた瞬間、クー♠の前足は飛び石の手前を爪でヒッカクようにズズッと、クー♠はそのまま流れの中へ、、 あの距離、、クー♠には飛び越えるイメージができていたのでしょうが、、わずかに限界だったようです。

130823021 130823039

130823041 その後は、水浴びもせずに付いてくるクー♠でしたが、そのトライは褒めてやりました。 つぎはきっと、ちゃんと、やっぱり、直角に、飛ぶのでしょう、ね。 それでも斜めに再トライしたら、それこそスゴイ、と思うのですが、、、。

2013年8月22日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1402、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1023、、   

今朝は、
遊びの始めから、クロベーを独占していたクー♠に、アン♡がチョッカイをだした。
130822041
        最近には珍しく久しぶりの事だ。
130822043














そして、いつになく激しい争奪戦、、
130822029
130822042_2 130822044
場所は、調節池原っぱの丘です、、。
130822005
130822035 130822033
最近、ちょくちょく目立つようになった
130822048   この、休むときの微妙な距離感、、これが、ちょっと面白い、、。
130822052
さて、今朝のクールダウン、、原っぱの丘から近い事もあって、小川の水風呂にやってきた。 昨日の夕方と夜に短時間だったけれど豪雨があった事で、水の流れ具合がどうなったか、多少の期待をもって確かめに来たのだ、が、、 そんなことよりも、何週間ぶり? いや一ヶ月ぶりの水風呂に、アン♡が大喜びです。 リードをグイグイ引っ張って入りたがります。 まずは、岸辺に座らせ、マテ!を指示して、木の枝等、目立ったゴミを取り除きます。 ヨシ!の声と同時、いやそれよりも一瞬早く、アン♡はザンブリ飛び込みます。 うぅ〜ん、もっと水量が欲しいとこですが、この浸かり具合、アン♡にはたまらないのかもしれません。
130822060 130822064
のんびり浸かっているアン♡でした。
曇り空の帰り道、、陽射しが無いので、ちょっと寄り道、、
これもまた、ずいぶんの久しぶり、、セルフフォトです。
130822068
バックは第二調節池、、その奥はハケの森、、。

2013年8月21日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #761、、  

我が家の前を流れる小川、、
15年程前、今の姿に整備され、
両岸の遊歩道には桜が植えらた。
130821029
この風景は下流に向かっての山桜の並木、
その先はソメイヨシノの並木へと続く。 
ちなみにここより上流は、樹齢二十年前後の若いソメイヨシノの並木が整備しおわって
いる。 今年のサクラは見事な咲きっぷりだった。 そんな桜並木に異変、が、起きた。
三本の桜が、立ち枯れている、、。
130821014
百本、二百本と移植された中には、根付けないことも、確率として起き得るのだろうけど、
この木には、セミもとまらない、、目にすると寂しいものだ。

さて、ウォーキング疲れと暑さ疲れが重なってか、、今朝はちょっと寝坊、、
130821005
            したがって、トイレ散歩で繕いました。
130821023

2013年8月20日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1401、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1022、、   

< 父さん、 なに? これ、、? この上流が家の前でしょ、、?>
130820120 うん、そうだ。 早く、しっかり、雨が降らないと、完全に干上がっちゃうね、、。 ここは公園の北地区、いつもの水風呂がある調節池からはずっと下流です。 小川の水量がもっと豊かな時には、隣の自然公園を抜けて、水風呂まで戻るのも楽しみなのですが、、広い芝生で遊んだ今朝のクールダウンは、ここで済ませます。
中三日、四日ぶりのウォーキング、、 アン♡もクー♠も楽しくて仕方ない様子、、 小川の川原でも走りたがります。 
130820008   付き合わされる僕は大変、、
130820011         とうとう調節池まで、、
130820019今朝の遊び場に着いた時には、、もうお疲れモード。 ここは公園の北地区で一番広い芝生。 大きな木陰が連なっています。
130820083 せっかく来た芝生だもんね、、ちょっとは遊んでいかないと、、
130820069 ほら、アン♡も、、
130820098   広々とした場所で走り回るのは、やっぱり楽しいよね、、。
130820105  は〜い、、今回はそのままクールダウンで〜す。 小川のほとりにある水場、、
130820116小川の北側にあるハケの保護樹林から流れ出ている湧き水の一つ、一旦ここに溜められてから小川に注いでいます。 僕らの遊び場になっている小川は、ハケからのこうした沢山の湧き水が集まって流れを維持しているのです。 が、都市化による地下水脈の変化や降雨量の減少で、今年は二度目の渇水のピンチに見舞われています。
      さて、極力、日陰伝いに、かえります。
130820126      <陽が高くなると、日向はつらいもん、ネ、、>

2013年8月19日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #760、、  

今日は朝から陽射しが強い、、のんびりと、のつもりで出てきたトイレ散歩だが、、
130819015 ウォーキングを休んで、今日で三日目、、 走り遊びたがるアン♡に付き合うはめに、、
130819035
クー♠も勝手に走り回ります。
130819043 まぁ、行動範囲は、僕からせいぜい半径30m、とたかが知れてますけど、、。







今朝は、ふたりとも、流れに入ってクールダウンしきりです、、。
130819017
           もちろん、アン♡はひとりでも進んで水浴び、、
130819024










クー♠も、二度に一度はアン♡の後ろに、、
130819054
     それが今朝は、あれ?クー♠は?と思ったら、ちゃっかり流れの中だったり、、
130819055












ウォーキングに行かれない憂さ晴らしの川遊びです、、。
130819027

130819070
130819069










それでも、クー♠は、川原にいる方が多かったですけれど、、
130819061

さて、今日は、昼食の後すぐに夕飯の仕度をして、14時には出かけます。 ひさしぶりにサックスのレッスンを受けてきます。

2013年8月18日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #759、、  日の出が、、

立秋を迎えて十日が過ぎ、 日の出が5時を過ぎるようになった。
130818043
アン♡に急かされてトイレ散歩に出てきたが、 陽はまだ住宅の屋根の向こう側だ。
130818040 日中は暑い暑いと言うものの、この時間はひんやりとした空気、、 
130818022 掃いたような薄い雲が、高く澄んだ空を流れて行く。









気温がまだ上がっていないからだろうか、まだセミの声が聞こえない、、。
< あっ、セミ、捕まえたの〜〜?!!>
130818010
僕の手の中が気になるアン♡でした。。

2013年8月17日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #758、、  

朝のトイレ散歩にて、、 風がひんやりとさわやか、、気持ちのいい朝です。 ただ日中の猛暑は相変わらずのようだ。
130817008 9時から夕方まで外出する。夕飯の仕度までには帰宅する予定。 アン♡、おとなしく留守番頼むぞ、、。

2013年8月16日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1400、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1021、、   

暑い、あつい、暑いです。 この暑さのせい? 小川の川原が、ジャングルのよう、、とくに人通りの少ない区間では、草刈りの後もすでにこの通り、、。
130816036 アン♡は、パピーの頃を思い出したのか、ハイテンションでハシャギまくってました。

さぁ、今朝の遊び場所は何処にしようかぁ、と悩みながら自然公園へ、、 ここまでくると、候補は幼木園か原っぱ、、 で、幼木園の空き区画に、、決めました。
130816053最近は、競い合い、追いかけ合って遊ぶ事が少なくなったふたりです。
130816054

130816055














130816056 130816058
勝手に遊んでも、ここなら目が届きます。
130816060ここへ来ると、アン♡はバッタ取に夢中、、
130816067 130816069
決定的瞬間を、、撮りたいのです、が、、。
130816068 130816080
思い思いに遊んでいたふたり、、
130816081休む時には、僕の近くへやってきます。 が、それにしても、この距離感は、なに? やっぱりくっ付くと暑苦しい、のかな、、?
130816094さて、休んだら帰るよ! うん、もちろんクールダウンは水浴びの予定。 ただし、小川の水量が極端に少ないので、水風呂はあきらめて、流れのキレイな浅瀬を選びます。調節池を出る前に二回目の水浴び、、
130816095
         そして、アン♡だけ、三回目、、
130816101     一回目は家を出発して15分も経たないうちに、最初の水浴びをしていたのです。
130816023_2














今朝は、ちょっとしたサプライズがありました。かえったばかりの鴨のヒナに遭遇したのです。
130816039
七羽、小さなヒナ達です。とても警戒心が強く、近づく事が出来ませんでした。
今年、七組目の親子です。八月も中旬になっての出産は珍しい? 元気に無事に育ちますように、、。         

2013年8月15日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #757、、  

   <あ〜ぁ、、先輩、この雰囲気、、今朝のウォーキング、なさそうですね>
   <そうらしいわね、、>
130815012おいおい、そうしょげるなよ! この暑さ、ちょっと応えてるし、、今日の午前中は、慌ただしいんだ。   (朝のトイレ散歩にて、、川原へおりる石段の上で)

2013年8月14日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1399、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1020、、   南蛮キセル。

       今朝、やっと見つけました。『南蛮キセル』です。
130814081 七月になってから、ずっと気になって、調節池を通り抜ける度に、ススキの自生地では根元に未だか未だかと探していたのです。
130814084 130814087
ススキの根に寄生して養分を吸収します。
130814077
さて、今朝は、自然公園の林を駆け抜けて、原っぱの南側へ出ます、、。
130814018
130814021

130814019











130814022

130814023











今朝は陽射しが強い、、
130814050
  日向を避けて遊びます、、。
130814042   木陰に向かって一目散、、。
130814052  <この日向の原っぱ、横切るの〜〜?> その向こうで水浴びさせてやるから、、
130814062 って、頑張りました。ゆっくりクールダウンです。
130814092

2013年8月13日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #756、、  朝からトラブル、、 と昨日の事、

ウォーキングの回数が少なくなっている。 このところの暑さのせいで、スタート時の天気が良過ぎたりすると、日差しの強さが気になるから「無理しないでおこう」なんて言い訳の口実にしたりする。 今朝は曇り、陽射しは雲の遮られて、ウォーキングのスタートには申し分ない。 仕度を始めようとした矢先、、たどたどしい声が聞こえた、、「お、にい、さん。 いぬが、にげ、た。」 弟が玄関に立っていた。 犬止めが半開きのまま、 ドアを開いて母が外で立っている。 状況が理解出来た。 いつもなら、弟がリハビリに出かける時、じっと見守っているアン♡が、弟と母の足元をスルリとすり抜けたのだろう。  弟にはそのままバス停へ向かわせ、 僕はリード等を持って、アン♡を探しに行く。
130813006 小川沿い、土手上の遊歩道を歩きながら、流れを見下ろして、アン♡の姿を探す。 5分程して走るアン♡の姿が視界を横切った。 すでにびしょ濡れ、 一瞬ためらっ たけれど、 アン♡! と声をかけた。 視線が合った。 嬉しそうに駆け寄ってくる。 2m程の石垣と1.5m程の斜面を駆け上る。 遊歩道の鉄柵の間から顔を出そうとする。 
130813015
鼻先にビスケットを差し出して誘う、、が、 <まだ遊びたい!>とでも言いたなそうな素振り、プイッと顔を背けて、川原へ駆け下りると、こちらを見上げて<ワン!> 一声吠えて駆け去った。
130813018
僕は追わずにその場で待った。 しばらくして戻ってきたアン♡は僕を見つけて、同じように目の前まで駆け上ってきては、また駆け下りていった。 そしてま た、しばらくして戻ってくると僕を見上げた。 僕はわざと視線を外して、その場から去る振りをした。 しばらくすると背後で<ワ〜ン>と悲し気な鳴き声が 聞こえた。 応えるように、アン♡! と呼んだ。 アン♡は駆けてくる。僕を見つけると、土手下から石垣を駆け、、いや、そこは石垣が高過ぎて登れない、、 さっきよりも悲し気に吠えた。
130813019
アン♡と声をかけながら、石垣が低くなる50m程先へ誘導する。 やっと石垣と斜面を駆け上がってくると、鉄柵の間から頭を出し、差し出したビスケットを 嬉しそうに食べる。 三個目を口にした時、下から手を伸ばして首のクサリに指をかけ確保。 鉄柵から遊歩道へゆっくり引き出して、首輪とリードを装着する。
130813024 ビスケットを食べ終わったアン♡に、 もう少し遊んでいくか! と話しかけた。 少し先の石段を下りて川原へ、、。 ここに載せた写真はその後、二人で川遊びの様子です。


さて、昨日の事。 八月は誕生日が目白押し、とサブタイトルを付けたのだが、記事は尻切れトンボになってしまった。あらためて、記しておきます。 僕の三人娘のうち二人が八月生れ、そして孫の中にも同月生れが二人、、八月生れが四人いるわけで、また夏休み中ということもあって、集まるチャンスがあったときにまとめてお祝いをする、という習慣ができあがっている。今回は、ではなく今回も、逗子の長女宅に集まっていると連絡を受け、昨日行って来たのだ。
長女宅には暑い盛りの11時半に着いた。 庭先に大きなビニールプールを作り、孫達がワイワイ騒いでいる。 汗だらけの僕を見るなり、涼しいから一緒に、と誘われ、、断るつもりで、水着を持ってこなかったヨ、と言うと、「これ使って、」と長女が海パン用意していた。 幾つかある夫君の物だという。 「どうぞ、どうぞ」という夫君に急かされて、着く早々水着に着替えた。 なぜ断ろうとしたかというと、、この十年来のトレーニング不足がたたって、ブヨブヨ体形なのだ。とくにこの二年程の変わり様は目も当てられない、、 案の定、末の娘が言った「あら、パパ、ウエストにお肉がたるんでるわよ!」と容赦ない。 自分が一番気になってるんです、と言い訳しつつ、孫達と戯れる、、。 一時間程水に浸かっていると、強い陽射しが気にならない程になった。 それにしても、逗子の浜辺に近いのに、なぜわざわざビニールプールを、、?とたずねると、前日、海水浴に行って、孫嬢がクラゲに刺されたからだと言う。 見ると、太もも、脇腹に刺された痕が生々しく残っている。 「絡み付いてきたんだから、、」と孫嬢、、さぞビックリした事だろう。 そうだ、もうお盆だし、土用波、クラゲが発生してもおかしくない時期だ、、。 夕涼みがてら浜辺の散歩、等と考えていたのだが、僕はすっかり昼寝をしていた。 それどころか、17時には帰るつもりでいたのが、、最年長、中三の孫君の部活からの帰宅を待っていたら、結局は20時になってしまった。「大人っぽくなって、変わったわよ!」と娘達が口を揃えて言うし、、久しぶりに会いたかったのだ。 その孫君、顔立ちが大人びて、声変わりをし、背も伸びた。 二人で背比べ、、もうすぐに越されてしまいそうだ。
130812059
帰り際に、孫嬢達が創作ダンスを披露してくれた。最年少の孫君の四才の誕生日祝いに考えたのだそうだ。 人前で物怖じせずイキイキと発表する今時の孫嬢達、、創造性、表現力、、素晴らしい。。
130812050
最後に、僕のお決まりショット、全員の集合写真、、前列に孫達、、後ろに我が三姉妹と夫君達、、ただし、仕事の都合で一人参加出来ず。これもまたいつもの事、、 夫君達が三人揃うのはめったにない、、残念。
130812055
さぁ、大急ぎで帰宅、、 弟母、用意しておいた食事、ちゃんと食べたか? アン♡クー♠は、おとなしくしてる?  帰ったらすぐトイレ散歩に連れて行こう。

2013年8月12日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #755、、  八月は誕生日が目白押し、、

9時前に出かける用があって、少し早めにあさのトイレ散歩を済ませた。
130812003   クー♠の飛躍、、飛び石伝いに流れを飛び越える瞬間、二態、、
130812020 130812027

   それなら、< アタシも、、>と走るアン♡、、少しだけだぞ、、。
130812022_2

2013年8月11日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #754、、

昨夜はまさに熱帯夜、、 窓を開けても、頼みの夜風も無い、、 眠れぬままに世界陸上の中継を見ていた。 女子マラソンに始まって、砲丸投げ、話題の100m予選、、 ウトウトしている間に、ゴルフ番組にかわっていた。 夜が白んできた。 今朝の日の出は4時56分だとか、、 5時過ぎ、布団の上に上体を起こす、、 アン♡がすかさず玄関に走り、こっちに向かってひと吠え<ワン!> 外へ連れて行け、と催促だ。    住宅の屋根越しに、陽が昇った、、。
130811004
130811011 130811013
クー♠ついておいで、、おいてくよ。。
130811014
130811015 130811023

130811028_2
午後のトイレ散歩で、この夏の間、恒例の、、水浴び、と、、
130811032
           < ねぇ、あそこに、いるよ、、!>
130811039













ある日から突然うるさい程に鳴き始めたセミ、 遊歩道の桜並木には一本の木に何匹ものアブラゼミがとまって、というより、根元の土の中からはい出してきたサナギが幹を登り羽化してセミになった、といった方が正確かもしれない。 そんなセミをみつけては、捕ってくれとせがむアン♡なのです。

2013年8月10日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1398、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1019、、   

中三日でのウォーキング、、とても久しぶりな気がするし、どことなく躰が重く感じる、、これも夏バテのせいだろうか、、。 一方、アン♡クー♠はというと、、<待ってました、遊びに行くんだぁ、気分も躰もウズウズです> とばかり、僕が着替えを始めたところからテンション上がりっ放しです。 川原に下りると、脚側歩行の間もソワソワ、走りたくて仕方ない様子。 調節池に出たところで、200m程、軽いジョギングで付き合う事にします。
130810008 130810012

130810013 さて、今朝の遊び場所は、、自然公園の林を抜けた所から眺めてみると、丘の向こう、原っぱの西側が、この夏二度目の草刈りが済んでいるようです。 丘の上から確かめてみます。
130810030 わぁ、、丘の上から、、
130810034
             原っぱの西側の大部分が、、
130810035_2

 














草刈りが済んで、走りやすそうです、、。

130810045 向こうまで、、遊びながら通り抜けます。

130810052
でも、休憩は、朝露に濡れた草の上がいい、、。
130810065















さぁ、最後に、原っぱの西まで駆け抜ける、、ぞぉ〜〜!
130810070
          クー♠、、付いておいで〜〜!
130810086















調節池を離れる前に、、お疲れ、、流れに浸かってクールダウンです、、。
130810092 ここから小一時間、脚側歩行で帰ります  

2013年8月 9日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #753、、 ネットバンキングが使えない、、

トイレ散歩をかねて朝の外出、、最初の用事、銀行窓口での手続きは簡単に済んだ。 さて、家に帰る、前に、少し回り道をして、動物病院に寄る。 月初め定期健診というと聞こえが良いのだが、まぁ、恒例の獣医さんとの面会なのだが、、 朝も9時を過ぎると陽射しが強く、日向を歩くのは辛い、、まして、地面からの照り返しと、焼けるような歩道を歩く事になるアン♡クー♠を考えると、日陰木陰伝いにと気を配る、、それでも半分は日向を通らなければならない。 あぁ、留守番させた方が良かったかな、と思いつつの遠出の散歩になった。
130809040 130809050

動物病院の待合室でのアン♡とクー♠、おとなしく待っているようで、じつは落ち着かない。 その証拠に名を呼ばれると、一目散に立ち上がって先生の元へ行こうとする。 ここには獣医さんが四人いて、日によって診てくださる担当は違うのだが、どの先生もお気に入りなのだ。タネを明かせば、診察の後のご褒美がふたりのお目当てなのだ、、。
130809059        待合室では、おとなしいおふたりさんのお目当てはご褒美。

朝、銀行口座の出入金と残高確認をしようと、取引銀行のホームページからネットバンキングへログインしようとした。 最初は毎回見慣れたページ、 まず契約者番号を入力して、、ログインパスワードの入力に移るはずなのに、、これまでとは違うページが現れた。 しかも理解不能な質問に答えろという。 不可解に思ってホームページを閉じ、ヘルプデスクへ電話をかけた。 状況を説明すると、どんなページだったか?とか、質問の内容は?とか、さらに詳しい様子を問われた。 そして、長い期間利用されていなかったとか、いくつか入力ミスが重なったとか、ある条件のもとでは、同じようなページが現れる事もあるという。 ウイルスに感染してはいないようだが、念のためネットバンキングは再登録した方が更に安心だろうと説得された。 登録は銀行窓口でのみ、結果は一週間から十日ほどかかるという。 それまでネットバンキングは利用出来ないが、安心には換えられないと納得、、 アン♡クー♠の散歩をかねて銀行へ行く事に、、。

2013年8月 8日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #752、、

おいおい、アン♡、その目は? 何かたくらんでる、、?
130808019 猛暑になるという予報に、日が高くなる前のトイレ散歩です。 やっぱり走りたいかぁ、、。 昨日もウォーキングを休んだし、、少しなら付き合うよ、、。
130808022 130808009
おいおい、何だよ、急に飛び込んで?!!
130808005           まぁ、クー♠はいつもマイペースだね。
130808002て思って、油断したら、、この時間から、そろってクールダウンかい、、??
130808027 130808030
まだ8時前だぞ、って時間は関係ないかぁ?!

2013年8月 7日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #751、、

太平洋高気圧が大きく張り出して、夏らしい気圧配置になったらしい。 おかげで、これから一週間は全国的な真夏の猛暑がつづという。 朝食の後、7時前にトイレ散歩、、。
130807009

130807011
















今日は、次女から連絡があって、会いに行って来ます。

2013年8月 6日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1397、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1018、、   

公園の東の端で折り返して、小川沿いの遊歩道から橋を渡って南地区へ、三つ目の芝生を横切ろうとした時、、一人で遊んでいるプードルのダフネさんに出会いました。
130806014嬉しそうに近づくアン♡、、おや? ダフネさんはどことなくヨソヨソしい雰囲気。アン♡はクロベーをくわえて、ダフネさんの前を走る抜けたり、、
130806008_2 あるいは、ギリギリ側を駆け抜けて、一緒に遊ぼうと誘います、、が、、
130806017        今朝のダフネさんはまるで関心が無さそうです、、。130806015       その訳は、、新しいワン友が来るのを待っていたようです。
     <セナさんて、いうんだって、、まだ11ヶ月の女の子だよ、、>
130806023 好奇心旺盛で明るいシェルティさん。アン♡にも興味を示して近づいてくれましたが、、
130806021    アン♡の激しい走りには、とうとう付き合ってもらえませんでした、、。
さて、ダフネさんとセナさんが帰った後、もう少し遊んでいきます。 というのも、この芝生は、この南地区を東から西へと横切る時、通る事はあるのですが、遊ぶのは初めてなのです。 この公園、元はゴルフコース。 戦後、都が買い取り、基本レイアウトをそのままに公園として開放したのです。
130806032  おかげで、まだ遊んでない広い芝生がいくつか残っているのです。ここはそのひとつ。
130806029 130806030
帰りは、南から北地区に移って、、
130806051 遊び慣れた芝生を横切って、、
130806054
              水浴びでクールダウンして行きます、、。
130806056

2013年8月 5日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #750、、 はやくも夏バテ気味?、、

暑さの本番はこれからだというのに、 躰が重い、ちょっとバテ気味か、、 モタモタしていて、今朝も、ウォーキングに出そびれてしまった。 不服そうなアン♡、、走り回りたいのだろうなぁ、、。  
130805020 130805030

130805031 8時過ぎまでなら、この辺りにも桜並木の木陰が連なって、しのぎやすい、、。
130805052 130805048

130805047     元気なのは、アン♡クー♠ばかり、、 あさのトイレ散歩にて、、

2013年8月 4日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #749、、    

スーパーへ買い出しに行くの前に、アン♡の催促を伸ばしに伸ばした午前中のトイレ散歩へ、130804006ちょっと遅くなったけど、、10時を過ぎると陽射しはなくても、やっぱり暑いね。
130804012 130804015

2013年8月 3日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #748、、    午後は川遊び、、

朝から晴天、、良過ぎる天気に、ウォーキング中止、、 のんびりとトイレ散歩。
130803002
この時期のウォーキングは、遅くても朝6時前にスタートして8時には帰宅したい。
130803015










130803022
そうでなければ陽射しが強過ぎて躰にこたえる。  もっと言えば、日の出の4時半過ぎから、陽射しが強くなる前、7時に帰宅できればいうことない。
130803041










130803030
この夏、何度かトライしたのだが、5時半にスタート出来た日が一度あったきり、その日以外は、7時前にでられれば良い方だった。
130803048







今朝は7時を過ぎてしまい、スタートを諦めた。 まだ八月は始まったばかり、真夏はこれからが本番、、もっとトライしていくつもり、、。

 

  ここからは午後のトイレ散歩、、一日で一番暑い時間帯、、アン♡の水遊び、、
130803055流れに足を踏み出す前、振り返って僕の顔を確かめるアン♡、<ヨシ!>の合図で水の中へ、
130803060 130803066
クー♠は興味無し?岸辺をついてきます。
130803064流れの中で、何を探しているのか、上ったり下ったり、水しぶきを立てて駆け回り、
130803063ひとりで水遊びを楽しんでました。<何が楽しいのか、ボク、わかんないっス>とはクー♠?
130803072家の前に戻ると、<ねぇ、こここんなに狭かったぁ〜?> うん、今は幅1mかな?!
130803085 130803086
おい、何? もう水遊び終わりだぞ。   

2013年8月 2日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1396、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1017、、   

曇り空、弱い雨がときおりポツリポツリ、、 雲が高く、明るいので、ウォーキングスタートします。  調節池の原っぱの遊歩道沿い、、コスモス新芽がすくすくと育っている。 春先から雑草取りをしていたあの方のお陰です。今年も見事なお花畑が期待出来そうです。
130802026 さて、今朝の遊び場所は、自然公園、幼木園の空き区画にしました。
130802038
リュックを下ろし、ロングリードを出して、遊ぶ仕度をする側で、クー♠はいつものように、<先にクロベーをだしてよ>とうるさい程の催促、、それならと、ポイと投げてやる。 大喜びで追いかけていきます。 その間にリードを解いてアン♡に付けます。 さぁ、アン♡も自由行動、いいよ! 
130802042 クロベーで戯れ回っていたクー♠が <あんなとこで、先輩ったら、、>
130802050 130802071
臭いチェックして回っていたアン♡が、
130802104 急にスイッチが入って、そうです、バッタを追い回しています。
130802115 130802117
撮ってはじめてわかった凄い顔、顔、、
130802112 今回は、アン♡の真似?! クー♠もバッタを追い回します。
130802058 130802059
といっても、追いかけるだけ、、
130802086 は〜い、おつかれ〜、、 ゆっくり休んで、帰るよぉ、、
130802102 陽射しは無いし、さほど暑くもないので、水浴びを省略ししたのですが、家のすぐ側までやってくると、しきりに水辺に下りたがって、、やっぱり水浴びです。
130802135        

2013年8月 1日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #747、、

小雨が降ったり止んだりの朝です。 雨足が止まったのを見計らってトイレ散歩、、途中から降り出した雨、次第に強くなる、、いそいで引き返す、、。
130801003

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »