フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #791、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #793、、   吉祥寺と新宿へ、、 »

2013年10月23日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #792、、                 大病院の脳神経外科 初外来体験、、

今日は、朝からワサワサと慌ただしい。 11時には弟に付き添って病院へ出かけるので、 母のお昼とオヤツの用意を済ませておく事、、 そして、いつもより長めに時間を取って、アン♡クー♠にしっかり散歩をさせてやりたいのです。 まずは、アン♡クー♠を連れてトイレ散歩へ、、 川原への石段を下りたら右、川上へ行きます。 左には浅瀬がつづいて、鴨達が群れています。 昨夜23時過ぎに夜のトイレ散歩で通った時には、十羽程が片羽の間に頭をうずめてうずくまっていました。 今朝も十五羽程がエサをついばんでいます。 ここの浅瀬に住みついた訳ではないでしょうが、居心地は良いようです。 騒がせないように、今朝も右へ、、です。
131023050         アン♡! 川原も、石垣の上も、思いっきり走り回っていいぞ。
131023023











    

リードの範囲内だけ、だけどね、、。
131023030
       久々のシャッターチャンス、ゲットでした、、。
131023084   アン♡がタジタジ、、今朝のクー♠はいつにも増してハイテンション、、。
131023034 131023035
<ボクだって、ハジケタイとき、ありますぅ>
131023036  <ねぇ、、家まで、走って帰ろう、、>
131023044   よぉし、、軽くジョグして帰ろうかぁ、、、!
131023058 131023067
< 楽しかったぁ、ちゃんと留守番してるね>
131023085
11時半、弟に付き添って病院へ、、大病院での初外来です。
2Fの脳神経外科外来受付に診察受付票を渡してしばらくすると、首から下げた受信端末がブルブルと振動しピピッ、ピピッっと鳴った。 液晶画面に「x番診察室へお入りください」と表示された。 1Fの総合受付で、診察券と予約票等を提示して診察受付を済ませると、この受信端末を渡される。 病院内ならばどこにいても、この端末で指示を受ける事が出来る。 待合室にいてもいいし、時間に余裕があるようならコーヒーショップでくつろいでいても、コンビニで買物していても良いのだそうだ。 この病院内には、ファミマがあるし、ドトールコーヒー店がある、、洒落たレストランも、うどん蕎麦屋さんまで出店している。 待ち時間を持て余す、ということは無さそうです。 幸い予約時刻から待つことなく診察を受ける事が出来た。 ドアを開けると、「久しぶりですね。お元気でしたか?」と、かつての主治医の先生がにこやかな笑顔で迎えてくれた。 弟が脳梗塞で緊急搬送されたのは丁度一年前、一ヶ月入院して世話になった先生だ。 「障害程度の再認定のための診査」をと、今回の外来受診の趣旨を弟に代わって告げ、診査を受けた。 診査後、文書窓口で受付を済ませる。 診断書の交付には2〜3週間かかるそうだ。 整理券を受け取る。  おぉ、そうそう、、あの受信端末はというと、 最後にこんな指示が表示された、、「手続きが終了しました。受診料自動支払機でお支払いください。」 十台程の受診料自動支払機なるものが並んでいるコーナーがあり、その一台の前、指定場所に受信端末をセットする、、と、支払機の液晶画面に詳細が表示され、現金払いかカード支払いかを選ぶ事が出来る。 都立病院での支払いに、クレジットカードが使用できるのだ。 この何十年、大病院など経験の無い僕としては、ビックリ、でした。   病院へは、バスとJRを利用した。 それはJRでのこと、 優先席の横のドアから乗車、 車内は混んではいなかったが、座席に空きは無かった。 クラッチという補助杖で支え立っている弟に席を譲ってくれる気配は無い。 「席、譲ってもらおうか」と目で問うと、首を小さく横に振って弟は答えた。 まぁ、二駅目で降りるのだし、ホームと反対側のドアに寄り掛っていた。 電車がホームに入って完全に停止してからでないと、足元が不安定な弟は動けない。 降りる人の流れと共に移動できれば良いが、乗ってくる人とすれ違うことになると、後ろにいてハラハラさせられる。 障害者スポーツセンターに通う間にも、こんなことは茶判事なのかもしれない。    

« ぼくの写真日記 #791、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #793、、   吉祥寺と新宿へ、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #791、、   | トップページ | ぼくの写真日記 #793、、   吉祥寺と新宿へ、、 »