フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #832、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1452、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1073、、     »

2014年1月26日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1451、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1072、、    

僕のお気に入りの景色、、
140126057 東西に広がった調節池の原っぱ、、東にある丘からの眺め、、南側には自然公園の林がつづき、西に住宅街がみえる。 今朝は雲の様子も絵になる、、。
ときおり、風が吹き抜けるけれど、温かい朝です。
140126062 丘から北西方向の景色、、原っぱの向こう、小川を越えると第二調節池、、その奥にハケの森、、一番遠い所で300m程の距離、、広々とした場所を一望です、、。
          今朝は、原っぱの東側から自然公園の林を抜けてきました。
140126052














140126045

140126067























クー♠は早々ギブアップ、、?
140126076
さて、今朝は二組のワン友に出会った。 ジャックラッセルのバロン君、
140126048
そして同じくジャックラッセルのゴクー君とトイプーのゴハン君、、
140126106
共に五年来の仲良し達だ。 そこで、ちょっと悲しい話しを聞いた。 朝早い時間に、二匹の犬がうろついているので注意するように、ということだった。 一匹は気性が激しいらしく、ケガを負わされた犬がいるらしい。 飼い主は一人暮らしの老婦人で、四匹飼っているという。 放し飼いではないけれど、二匹が勝手に出てしまうらしい。 年のせいか、制御出来ないでいるという事のようだ。 大きな事故につながらなければと思う。  人の寿命が延びたのと同じように、ペットの寿命ものびているという。 僕のまわりでも、12才15才という犬がめずらしくなくなった。 つまりこれからは、飼い主の老いの方が早くやってくる事もあり得るという事、、 うろついている二匹の犬は、、そんな事例なのかもしれない。

« ぼくの写真日記 #832、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1452、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1073、、     »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #832、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1452、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1073、、     »