フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #855、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1466、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1087、、  東日本大震災から三年、、 »

2014年3月10日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1465、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1086、、早咲きの桜、、

小川沿い、調節池の少し手前、陽当たりの良い北側の遊歩道に、一本の早咲きの桜が植えられている。幹回りが20cm程の若い木だ。花が咲いていたので、帰りに遊歩道を通って撮ってきた。
140310074     咲き始め、ではなく、すでに見頃を過ぎ、咲き残った花がチラホラ、、
140310078 140310076
すっかり見落としていたようです。

  今朝は、自然公園の林を抜けて原っぱへ、、。
140310021  強い風を避けて、林の境で遊ぼうと思っていたのです、が、、
140310028ヨシ。ゴー!と声をかけると、、アン♡は真直ぐ北へ、全速力で駆けだします。 おいおい、どこへ行く気だ?!とロングリードの端を持って追いかけます。 確かに何か目標に向かって一直線です。 回りに人やワンコがいる時には、リードを引いて制するのですが、さいわい誰もいません。 50m程走ると犬の鳴き声が聞こえてきます。さらに、原っぱの大きな隆起の上に出ると、遥か北隣の第二調節池でワンコが戯れ合っているのが見えます。 あれは、二頭のジャックラッセルとトイプー、、あぁ、バロン君、ゴクー君、そしてゴハンちゃんだ! アン♡はすでに小川の手前、、そのままジャブジャブと渡ります。 流れの水かさは3cm程度、、 僕は頭を出している石伝いに、、クー♠もついてきます。 土手を越え、第二調節池に入った所で、 すみませ〜〜ん!と声をかけます。 アン♡はもうワン友達のすぐ手前、、 飼い主さん達は突然のアン♡の出現にビックリ。 それでもアン♡のサプライズにはいつも笑顔で迎えてくれます。「どこから来たの〜?」 あの林から、と答えると、二度びっくり、「おつかれさま、、」と応えてくれました。
140310034 140310036
 ワン友達は帰るところだったらしく、少ししか一緒に遊べませんでしたが、上ったり下ったり、およそ250mの全力ダッシュ、、しっかり走って、良い運動になりました。(僕は息も絶え絶え、でしたが、、)
140310037     <父さん、大丈夫だった?> って、お前に言われたくないよ。
140310044      風を避け、のんびり日向ぼっこ、ひと休みして帰ります。
140310056     それにしても犬の、、アン♡の嗅覚、聴覚には、脱帽です、、。 

« ぼくの写真日記 #855、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1466、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1087、、  東日本大震災から三年、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #855、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1466、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1087、、  東日本大震災から三年、、 »