フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #852、、  <3月2日>という日 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1462、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1083、、 »

2014年3月 3日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #853、、  ひな祭り。

今朝も、小雨模様、、。 雨に負けじと、トイレ散歩、、。 おい!クー♠、フラッシュが眩しいからって、シャッターに合せて横向くなよ、、!
140303002   <雨粒、大きくなってきたら帰る、、? アタシ達は平気だけど、、> 
140303005 140303013

そう、お前達の足を拭くだけではすまないから大変なんだ。それに、カメラ、濡らしたくないしね。

今日は雛祭り。 僕が節句の祝いを意識したのは、結婚して初めての子供、長女が生れ、初節句を迎える時だ。 家内と相談して一対の内裏雛を買うことにした。 大まかな予算を決め、実際の人形選びは家内と義理の母に任せた。二人は浅草橋の人形店を数軒、一日かけて回り、気に入った人形を探し当てた。 顔の表情は良いけど衣装の色が、とか、、美人より愛らしい顔がいい、とか、、 途中途中で職場に電話をかけてきては、僕の意見を求めてきたりとか、、納得できる人形に出会うまで大変だったと聞いている。 次女、三女の初節句にも内裏様を一対ずつ飾った。 この時は、僕が選んだ。 嫁に出すまで毎年飾る時に、まるで違った雛人形にしたかった。 次女には、内裏様ではなく、男の子と女の子、一対の童人形を選んだ。 ある百貨店の雛人形売り場に内裏様と並んで飾られていた。僕の一目惚れと言っていい。 三女には、初めから、木目込み人形にしたいと考えていた。 ところが、予想以上に探しあぐねた。 長女のときは種類の多さに、、今度は少な過ぎて、、姿かたち、衣装、顔、等々気に入った人形に出会えない。 あぁ、普通の内裏様にしたほうがいいのかな、と諦めかけていた時、やっと見つける事が出来た。 こうして三人の娘に選んだ三対の雛人形、それぞれに楽しい思い出がある。  今、娘達に家族が出来、孫嬢達の雛人形が増えている。 あぁ、長女には男の子が二人。お雛様は、、なし、、。自分の内裏様を飾ってあげれば、と言うのだが、、。
古い写真がみつかった。 次女の初節句だ。
002
四十年も前、の写真ということで、、時効にしていただこう。
ただ、三女の初節句の写真が見当たらない、、心残りです。

« ぼくの写真日記 #852、、  <3月2日>という日 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1462、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1083、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #852、、  <3月2日>という日 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1462、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1083、、 »