フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1474、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1095、、    | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1475、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1096、、   '14.桜めぐり#3 ソメイヨシノ開花、、 »

2014年3月25日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #857、、 東京でも桜の開花宣言、、

      おぉ、、温かい。 午後には最高気温が20度を超えるという。 
      トイレ散歩では、日向ぼっこの時間が増えた。
140325002 暖かな陽射しに誘われるように、川原を散歩する人達も増えた。 家族連れや、小さな子供を連れた若いお母さんを多く見かける。 日向で寝そべっているアン♡とクー♠のそばに、可愛らしい女の子が近寄ってきた。 「ワンワン、ワンワン、」とつぶやくように言いながら、まるで警戒心が無い。 まずはアン♡クー♠の首輪に手をかけて、迎える体勢をつくる。 すると、すぐ後ろから付き添ってきたお母さんらしい女性に問いかけられた「触ってもいいですか?」と。 どうぞどうぞ、撫でてやってください。どっちのワンコがいいかな?と応えると、その子はアン♡の背中に小さな手を伸ばそうとした。二歩近づいて、やっと手が届いた。「ワンワン、ワンワン、」とつぶやきながら触れている。 されるままにじっとしているアン♡。 その小さな手の下へクー♠が頭を割り込ませた、<ボクもいるよ、、>とでも言いたいのだろう。 女の子、動ずること無くクー♠の頭を撫でる。 するとクー♠が顔を向け、女の子の顔をペロリ。 一瞬ドキリとした僕をよそに、女の子は平然としている。 おい、それはやり過ぎ、とクー♠を引き離した。 「ワンちゃんが大好きなんですよ〜。」とお母さんの笑顔、、 胸に赤ちゃんを抱えていることに気づいた。 女の子の手はアン♡の背中から頭に移り、しばらく撫ぜていた。 アン♡はピクリとも動かず、その手に応えている。 そのうち、やっと納得できたのだろう、、 「ワンワン、ワンワン、」と言いつつ母親の方に向き直り、両手で母の服をつかむと振り返ってアン♡を見た。 ふたり、挨拶を交わしたのだろう、視線が合ったように思えた。  ほんとうに温かくなった。 50m程先で、数人の子供達が流れに入ってハシャイデいる。
 
午後三時、東京で桜の開花宣言があったとニュースが流れた、、。

« ぼくのウォーキング日記 #1474、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1095、、    | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1475、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1096、、   '14.桜めぐり#3 ソメイヨシノ開花、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1474、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1095、、    | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1475、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1096、、   '14.桜めぐり#3 ソメイヨシノ開花、、 »