フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月27日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1525、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1146、、   

さぁ、ウォーキングの後半は、、自然公園の林をぬけて、、
140627003
140627015 140627020

140627019
140627023     原っぱの西に出ます。
140627027
140627034         ここから林に沿って東へ戻ります、、
140627035    丘のふもとを通って原っぱを抜け、、
140627057 140627055

      小川へ、、 そして、クールダウンです、、。
140627062    いぜん、クー♠︎が体を沈めるには、たっぷり過ぎる水量、、流れが強すぎます。

2014年6月26日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1524、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1145、、      

   憂い、、追憶、、もの想うひと??  な〜んちゃって、、      
140626061       < なにか言ったぁ〜〜?>
140626041       < ただ走り回ってるだけ、って思った?>
140626038    6歳になって、、遊び方も、時間の過ごし方も、少しずつ変わってきてるんだね。
140626028     今朝の遊び場所は、公園の北地区の小川沿い、、。

2014年6月25日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1523、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1144、、      

    アン♡は、明るくて快活、、時には、ひょうきんな女の子、、
140625051     ところがハイテンションのあまり、こんな怖い表情のときもある、、。
140625022   どちらも、いつも優しいアン♡です、、。
140625035 今朝の遊び場は、公園の北地区、南北に長い芝生の北側。 ここに着いた時、ちょっとしたハプニング、、日本テリアのロータスさんと遭遇、、東から西へ芝生を駆け抜けていきました。
140625003        もちろん飼い主さんの元へ一目散、、。

2014年6月23日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1522、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1143、、      

        自然公園の林や幼木園を戯れ合いながら駆け抜けます、、。
140623036
140623031         いつもマイペースなクー♠︎は、付かず離れずついてきます、、。
140623047
140623048       林のはずれまで駆け抜けてきて、、 これから水風呂、、
140623068       のんびりとクールダウンです。  クー♠︎は今回も、
140623072       流されないように、しっかり踏ん張ってます、、。

2014年6月22日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #881、、

 昨夜から、しとしと降る雨に濡れる「渦紫陽花」、、
140622049
140622043       夕方5時、雲間から夕日がさして、、 
140622051       草刈りが済んだ川原におりると、、走り、、
140622067       戯れ合うふたり、、
140622072 140622073

140622076      少しは、ストレス発散、できたようです、、。

2014年6月21日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #880、、

今朝のトイレ散歩で見つけた紫陽花、、
以前、小川沿いのあるお宅で鉢植え栽培していた小さな株を見た事があった。同じ品種だと思うのだが、、 今回見つけたのは団地内の花壇、何種類かの紫陽花と並んで植えられていた。 人の背丈程のびた大きな株だった。
140621089
140621097
140621093
140621103
140621111
140621082

2014年6月20日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1521、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1142、、      

 いつもより露出オーバーに変えて撮ってみた。 新緑が幻想的になった、、?!!
140620108  自然公園、幼木園の空き区画で遊んで帰る途中、区画間の通路にて、、。

       のんびり休んで、、
140620067       ちょっと遊ぶ、、
140620041       そして、クールダウンして帰ります。
140620110       クー♠︎、流れに逆らわず上手く入る要領、思い出したようだね。

2014年6月19日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1520、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1141、、      

      今朝の遊び場は、公園北地区の広い芝生。 
140619010       まずは大きな木陰で、思い思いに一休み、、。
140619015 強い陽射しと暑さのせい、、遊ぶ時間よりも、休憩の方が長い。 そういう僕もゴロリ横になってウトウトすることがあります。 その間は、アン♡もクー♠︎も自由行動。 もちろん、半径10mのリード以内ですけど、、。
140619022 激しい運動は無くても、僕の速歩に付き合うだけで、体はヒートアップするようです。 
140619029       クー♠︎、踏ん張る要領がわかってきたのかな、、?

2014年6月18日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1519、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1140、、      

   <ねえ、、ここで遊ぶの〜?>   うん、そうだよ、、。
140618090原っぱや芝生のように広いスペースは無いけれど、 あっちへ行ったり、こっちへ来たり、、
140618096 140618066

140618045 140618060

140618054どう?自然公園の幼木園、区画の通路を走り回るのも楽しいだろぅ、、?!!
それにしても、クー♠︎はマイペースだね、、。
140618064 140618103

140618098   さぁ、林を抜けて、、水風呂だよ、、。
140618113        やっぱり、、クー♠︎はまだ入れないかぁ、、。
140618119

2014年6月17日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1518、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1139、、      

  おぉ〜〜い、、早く上がっておいで、、ここで遊ぼう。。
140617055                原っぱの東側、小さな丘です。
140617062










140617041

140617066 クー♠︎はいつもマイペース、、だね、、。
140617057
 さぁ、一気に駆け下りて、、水風呂へいくよ、、。
140617042 ははは、、クー♠︎は肉球冷やすだけ、、。
140617075

140617081










クー♠︎、大丈夫??  
ひとりで渡れるかぁ〜〜??
140617085

2014年6月16日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #879、、   

今朝のトイレ散歩は、久しぶりに、小川の上流へ、、ところが増水で川幅が広がって、
140616003 140616007
あそこもここも、飛び石が渡れません、、。
140616002 <アタシは飛ベラレソウだけど、、父さんには無理かも、ね> うん、無理しないで、土手上の遊歩道を行くよ。 この先で撮っておきたい紫陽花もあるし、、。
140616010
140616017
140616021
140616033
140616041      土手の斜面で撮っている間、おとなしく待っていてくれるふたりです。
140616037

2014年6月15日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1517、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1138、、      

小川の水辺に植物がうっそうと生い茂り、鴨の子育てに環境が整ったからなのだろう、、 今朝は、小川沿い2km程の間で、三組の鴨の親子に出会った。 うち二組はどちらも親鴨の半分程までに大きく育ったヒナを連れていて、片方は四羽、、もう片方のヒナは二羽だった。 そしてもう一組の親子は六羽のヒナ、、ふ化したばかりの小さなヒナだった。   この家族に、心ならずも可哀想な事をしてしまった。  遊び時間の後、水風呂でクールダウンを済ませた帰り道での事、、 小川の狭い川原を速歩で上流に向かっていた。小川の向こう側は原っぱ、、 川原の右手は、少年野球が練習中の第二調節池につづいている。 小学低学年の男の子だろう、コーチのノックを受けている。 もちろんコーチは手加減しているようだが、男の子は転がってくるボールに怖々グラブを差し出している。 その様子がとても微笑ましくて、横を向いて眺めてしまった。 とその時、アン♡がググッとリードを引っ張って水辺の茂みに突進した。 とっさにグイッと引いて、水際ぎりぎりでアン♡を止めた。 茂みから一羽の鴨が飛び出した。 羽根をバタバタばたつかせる、、。あっ、その行動は??!! 不安がよぎった。 まさかの的中、、数羽のヒナが茂みから親鴨を追うように飛び出てきた。 数、、は、五羽。 大興奮のアン♡を引き寄せて後ずさり、水際から離れる。 ヒナたちは親の元へ、、 でも、あぁ、一羽、ヒナが向こう岸の茂みの中へ逃げ込んで、暗い陰へ隠れてしまった。 親と四羽のヒナは流れに乗って離れてゆく、、 おぉ〜い、一羽置いてゆくなよ、、心で叫んだ、、。 とっさにアン♡を連れて川下に走る、、 鴨の家族を追い抜いて10m程下って流れの中へ、、 これ以上流れてくるな!と知らせたつもり、、 ただ、親子の姿は見えない、、途中の茂みに隠れたのだろう、、。 小さなヒナが一羽だけで茂みの中、最も無防備で危険な状態、、 そうさせてしまった張本人が僕です。 心が痛む!! きっと家族と合流しますように!! 祈りながらその場を離れた。
140615103その後、出会った鴨の親子連れ。大きな二羽のヒナ。すぐに茂みの中へ隠れてしまった。
さて、今朝のアン♡とクー♠︎、、じつは、草むらを走り回るのも、嫌いじゃないんです。
140615076
140615077 140615082
あれ? 見えない??
140615087       アン♡もクー♠︎もすっぽり隠れてしまう草むらです、、。
140615089      大きな木陰で小休止、、
140615090      帰りにはもちろん、、クールダウンして、、
140615101        クー♠︎、流れに負けずに、がんばってるね!

2014年6月14日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1516、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1137、、      

  ぬけるような青空、、ただ、陽射しはジリジリと焼き付き、真夏のよう、、
140614055   自然公園の林と原っぱの境、東西に長い木陰で、のんびり休みつつ遊びます。
140614034
140614039 140614035

140614032       ほんと、休んでいる時間の方が長いくらいだね、、。
140614040       それでも水風呂は欠かせません、、。  あれ? クー♠︎は?、、
140614074 <ボクはここでいいです、、>って、昨日でこりた、、?
140614077 140614078
流れがゆるやかになったら、入ればいいさ。

2014年6月13日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1515、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1136、、      紫陽花、ほんらいの花は、、

朝から、真っ青な空、、梅雨の晴れ間、、ただし、日射しがキリキリと刺すようです。 
      やってきました自然公園の幼木園、、 
140613074       広い木陰の空き区画で少し遊んで行きます。
140613059 140613052
ひさしぶり、クー♠︎も走りました。
140613056 最後はお決まりのクールダウンですが、、 クー♠︎が流れに押し出され、、。
140613078 140613079

140613081       アン♡もヘッピリ腰、体を沈めるには流れが強いようです、、。
連日の雨で、たっぷりと水分補給した紫陽花は明るい日射しを浴びて生き生きしています。
140613031
140613083
140613024
140613008紫陽花、ほんらいの花は、、
140613016
12時過ぎ、、突然の雷鳴とともにバラバラという音、、、土砂降りのにわか雨?!!、、洗濯物を取り込まなければ、と外を見ると、、雹です、1cmもあろうかという雹・ひょうです、、。

 

2014年6月12日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #878、、   

五日に梅雨入りして一週間、雨の降らない日がない。 しかも、六月一ヶ月間の平均雨量をとっくに越しているという。 小川の流れは、子供たちが水遊びに歓声を上げていた時の倍に広がり、飛び石も隠れてしまったままだ、、。
140612027 梅雨といえば、、雨がしとしと降り、若緑がいっそう生き生きと映え、花は鮮やかに恵みの雨をうける、、そんな風情を思うのだが、、今回、日本上空では、偏西風が大きく蛇行して、北の冷気を引き下ろし、南からの湿った暖気とぶつかりあって大気が不安定になり、断続的な豪雨に見舞われているのだそうだ、、。   雨に濡れた紫陽花を撮っておこうと、出かけてみたものの、、雨粒の重さに房をうなだれた姿が目についてしまった。  雲が切れ、日射しに雨粒が光る頃に、改めて撮りに行こう、、。 

2014年6月11日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1514、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1135、、      

アン♡クー♠︎、今朝は歩くぞ〜!  ホームセンターへ買い物に行きます。 いつもの1.5倍位の距離だよ!  小川沿いを公園の東端まで行ったら都道に出て、更に東へ20分程行きます。  遊び時間?、は、無し!だよ。  唯一、気になるのは、雨です。 今はどんよりとした曇り空。 昼過ぎには降り出して、夜は、また大雨になるという。 9時30分の開店時間に合うようにホームセンターに着き、、昼前、雨が降り出す前に帰宅する、、そんな算段で出かけます。 調節池に着くまでは、濡れた草道の川原ではなく、土手上の舗装された遊歩道を行きます。 家を出て15分程でポツポツと雨。 空を見上げると、怪しい黒雲は見当たりません。 案の定10分足らず、雨は舗装路を黒く湿らせたところで止みました。 うん、この程度ならあと二三度降っても大丈夫、、そう確信してペースを変えずに速歩です。  公園に入って、いつもの折り返し地点近くの大きな樹の下で小休止。 この先の橋を渡って北地区から広い都道にでます。
140611003だらだらと高低差の有る長い坂を上り、、大きな交差点を二つ越えます。 開店5分前にホームセンター到着。 ペット用カートに乗せます。これで一緒に入店、買い物OKです。
140611010 140611015

買い物はリード用の金具とロープを20m、、三つ編みにして使います。 他にごたごたと雑貨を三点、、30分で買い物終了。 予定通り、昼前に帰宅できそうです。 さぁ、自動販売機でアイスクリームを買って、食べながら帰ろう。 来た道をそのまま戻ります。 公園の手前で、、少し暗くなったかと思うと、サァ−−ッと雨、、わぁ、、これは、通り雨ではなさそうです。 来たときと同じ場所で雨宿り、、
140611017 そこからは、木陰伝いに雨を避けながら、休憩なしで帰ります。

今日足した散歩用リード。
白い部分が新たに編んだ三つ編み部分、、
Rimg0001
約10mになりました。散歩の時にも
少し自由に走れるようになる、かも、、。
  

2014年6月10日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1513、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1134、、      

      <お、おぉ〜〜、一面にコスモスの新芽、、で〜す!!>
140610005調節池の原っぱの遊歩道沿い。今年も一斉に芽吹きました。すべて、この方のおかげ!もう先月から雑草を根ごと抜き取り、このために手をかけておられるのです。 <ご苦労様です。やっと芽吹きましたね。>と声をかけると、、「そうね、日が当たるようにしてやると、出てくるね」とにこやかに応えてくれました。 <今年も秋が楽しみです。>と挨拶して通り過ぎる。
さて、今朝は、小川沿いを東へ、いつも折り返す地点のもっと先まで行きます。
140610007      目的は、紫陽花の群生、の様子を観てくる事、、。
140610025小川沿い、林との境の斜面、100m程に渡って三種類の紫陽花が植えられているのです。
140610036今年の様子は、と、来てみたのですが、、 花がまばら、、株自体にも勢いがありません。 見頃時期はまだこれからなので、期待したいのですが、、かつて感激したほどのボリューム感は、今年は望み薄かもしれません。   さあ、ここからは、公園の南地区を抜けて北地区へ、そして隣の自然公園の林沿いに水風呂を目指すよ。
      後ろの緑は<タカオカエデ> 秋には鮮やかに紅葉します。
140610073      昨夜も激しい雨でした。小川の水量は昨日と変わりません。
140610085昨日に懲りて、足裏を冷やすだけ、かと思ったら、、おい、クー♠︎入るのかぁ?!!
140610080 140610081
この流れでは、懸命に踏ん張るのが精一杯!  

2014年6月 9日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1512、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1133、、      

<わぁ〜〜、 ちょっと、やばいっす!> 踏ん張っても、流されそうで、、
140609060 140609061

140609062 140609064
< ボク、先に出ます、、>
140609065       予想外の激しい流れに、さっさと上がるクー♠︎でした。
梅雨入りしたとたん連日の大雨。この三日で例年の六月分の雨量をあっさり越えてしまったそうだ。 とうぜん、小川も水風呂も増水。 たっぷり注がれる流れに勢いよく飛び込んだふたり、、いつもと勝手が違ってオタオタ、、。 アン♡はどうにか踏ん張ったものの、クー♠︎はたまらずギブアップ、、でした。 今朝は五日ぶりのウォーキング。 公園の北地区で思いっきり遊んだ後、帰り支度をしているところで、思いがけずゴクー君とゴハン君に遭遇。 帰りモードから、おさまりかけていたテンションが急上昇、、なのに満足には遊べなかったフラストレーションがぐすぶっていたのでしょう。 ゆっくりクールダウンもできず引き上げた水風呂でした、、が、、まっ、それはそれなりに、楽しい経験でした、、ね、、??!!

2014年6月 5日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #877、、   梅雨入り、、?

 今日明日にも「梅雨入り」するかも、という曇り空。
140605148  その割には明るく感じるのだが、もくもくと太った黒雲が流れている。
140605149  月初めの定期検診に動物病院へ。 
140605101 診察の後、先生からご褒美をもらってルンルンのアン♡とクー♠︎をせかせて病院を出ると、
140605057 しとしと雨が、、。 少し回り道になるけれど、紫陽花を撮って帰る事にしよ、、。
140605056 鮮やかに色づき始めた手鞠形と<墨田の花火>(数少ない名前を知っている紫陽花)です。

2014年6月 4日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1511、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1132、、      

クールダウンの水浴びで利用している水風呂(勝手にそう呼んでいるんだけど)の下流200m程の所で大掛かりな河川工事が進んでいる。その区間は、自然公園の林に接していて、ちょうどバーベキュー区域として解放されている場所にあたる。 したがって、休日ともなると沢山のグループが集まってきて、林の中でも、この辺りだけは賑やかになる。 特に、これからの季節は、すぐそばで川遊びができる場所として、子供たちの人気でもある。 もともと、葦やススキ、ガマ等が川幅いっぱいに生い茂り、小さなエビがいたり小魚が群れて泳ぎ回ったり、鯉などの産卵場所であったり、鴨をはじめカワセミや季節毎の野鳥達が集まったり、時にはヘビまで出没したりして、野性味豊かだったからこそ楽しい川遊びの流域だったのだと思うのだけれど、、今回の工事でどんな水辺に変わるのか、、元のように葦やススキ、ガマ等が生い茂る姿はきっと望めないのだろうけれど、岸辺をコンクリで固めてしまう事さえなければ、上流での工事後のように、自然の再生力を見せつけてくれるに違いない、と、期待と心配を持って眺めている。 
140604008        家の近く、二年前に河川工事が施された後の今日の様子、、
この辺りでは、一定の川幅で真っすぐに造成された小川が、今は川幅は1m前後で場所によって様々に様子を変え、その上、微妙に向きを変えながら流れている。 水辺の植物は、施行前とはがらりと入れ替わって、ススキやガマは見かけなくなった。代わりに沢山の種類の草、雑草と言ってしまうには申し訳ない気がする可憐な花を咲かせているものや、僕の背丈よりも高くのびたもの等様々、もちろん、名前はまるでわからない。いつの間にかうっそうと生い茂っている。  今朝は、この辺りで、鴨の親子を見かけた。産毛ではなく、生え変わったように見える羽毛のような、しっかりした大きさのヒナが六羽一緒だった。 なんとか写真を撮りたかったのだが、アン♡を連れたこちらの気配を、母鴨は鋭く察したようで、茂みの中へ隠れてしまって、探し出す事さえできなかった。 
今朝は遊び時間の代わりに、自然公園の中を歩き回る事にしました。周遊路から外れて、まだ通った事の無い場所を選んで、、、<初めての場所って、楽しい、、!!>
140604037いろんな臭いがして、興味津々って訳かな、、?!!
140604027 140604058
クー♠︎もあちこち歩き回ってたね!!
     そろって入ってるとこみると、歩くだけでも満足できたかな?!!
140604062         わぁ、、しぶきがはねてたぁ〜〜〜。 

2014年6月 3日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1510、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1131、、      三週間ぶり、、

        日の出前、朝焼けの雲、、、
140603015 昨日までの30度を越す暑さがウソのような冷たい空気、気持ちのよい朝のトイレ散歩。
140603031
        今朝のウォーキングはいつもより早くスタート。 
    帰りのクールダウンでは、クー♠︎もしっかり水に浸っていました。
140603095    ひさしぶりにワンコ仲間に出会って、いっぱい遊んだからかな、?!!
140603072ジャックラッセルのバロン君とゴクー君、トイプーのゴハンちゃん、そして、一緒に遊ぶのは 一年ぶりかな? スタンダードプードルのティマさん、、
140603057 140603062
友達と遊ぶのは、やっぱり気分がイイ!!
140603066 140603058

     別れた後も、テンション、上がりっ放し、、
140603091     原っぱの草むらを駆け回りました。
140603090
母がお昼を食べている間に、オヤツ用にアイスクリームを買いに出た。帰り道、橋の上から小川の水辺でカメラを構えている人を見かけた。 じっと息を殺すようにして何かを撮っている。 もしかして、鴨の親子?! そう直感して立ち止まり、レンズの先の流れを凝視した、、 いました親鴨とヒナ、、 あぁ!! ただし、ヒナは大きく育ってはいます、が、二羽です。 家の前で三週間ぶりに観る鴨の親子、、あの親子とは別かなぁ? それとも、九羽のヒナが二羽に減ってしまった?  いや、二羽のヒナが生き延びたと考えた方がよいのかもしれない。
140603003_3 岸辺にくちばしを突っ込んでエサをついばんでは流れをさかのぼってゆく二羽のヒナ、、   

2014年6月 1日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #876、、

今日から六月、水無月、、 例年ではあと一週間程で梅雨入りなのだが、連日、夏日が続き、強い日射しが照りつけている。 今朝のトイレ散歩、日向の多い川原を避け、土手上の遊歩道へ、桜並木の木陰沿いです。
140601001      雨を心待ちにしながら、紫陽花が色づき始めている、、
140601079_2
140601081_4
140601076_3

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »