フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月27日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1645、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1264、、

ススキの群生の根元に、今年も咲きました、、
『南蛮キセル』です。九月にかけてたくさん顔を出し、楽しませてくれます。
150827028 150827032

        どうだい、、遊びまわった後の水風呂、、満足だろ?!!
150827083さぁ、、お待ちかね、、久しぶりのウォーキング、、スタートからウキウキでした!!
昨日の約束、果たすぞ!! っていうより、、僕こそ、出たくて、ウズウズしてたんだよな!!
150827003_2      家の付近は川原の草刈りが済んでいたのに、途中から草ボウボウ、、
150827016         君たちは、びしょ濡れでも、楽しそうだね、、。
150827011        小川沿いに自然公園の北側を通り抜けてから東の林へ、、
150827038 150827040
そして、幼木園を駆け、、
150827042                 抜けて、、
150827051 150827053
西の林に戻り、、
150827067           原っぱの丘に出ます、、。
150827074         さぁ、クールダウンして、、帰えるよ、、。
150827076         二週間ぶりのウォーキングでした。 楽しかったかな?!!

2015年8月26日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #1022、、

ボトッ、ボトッ、外壁に取り付けた換気扇のフードに雨だれが落ちる。 鈍い音は、本降りになって雨あしが強くなると現れ、規則的に耳に響いて、目が覚めてしまう。 起きて柱時計を見る、、5時前だ。 夜明けが遅くなったせいもある、、外はまだ暗い。 ラジオをつけ、朝食の支度を始める。 ジャマな雨音は意識の外に消えた。  ご飯、出来たよ〜! 母に声をかける。 しばらくして、母が起きてきた。 着替えておいでよ! パジャマのままの母に言う。 「いいの、すぐ寝るから、、」そう答えてそのままトイレに、、 そして、食事を済ませると、母はベットに戻って横になってしまった。 このところ、こんな日が増えた。 時には、声をかけても寝たまま、、昼を過ぎて、お腹すいた!と起きてきたり、、 先週には、夕飯時になって、おはよう!と起きてきたこともあった。 昼寝をしても昼間はちゃんと起き、食事をし、適度な運動をして、夜の間はしっかり眠っていて欲しいと思うのだが、、唯一の運動である散歩は回数も時間もめっきり減った。 朝食の後、陽が高くなる前に散歩に行っておいでよ!と言って送り出したりするのだが、、「ちょっと一回りしてくる、、」と自ら言って出かけるのは、体調が良い時だけになってしまったようだ。

朝起きてすぐ <外〜〜!> と催促するアン♡。 雨は9時には止むらしいから、それまで待て!と我慢させる。 8時過ぎてやっと小降りになったところで、トイレ散歩に連れて出た。            夜からの雨で川幅が三倍に、、。
150826026          <今朝も、これだけ?> 不満そうなふたり。
  前回のウォーキングは、、14日、、いつの間にか、もう二週間だもんなぁ、、。
  明日、行こう、な!!   

2015年8月17日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #1021、、

雨の朝、、小降りになるのを待ってアン♡クー♠️をトイレ散歩にと見計らっていたが、ときおり激しく降るばかり、まるで弱まる気配も無い。 仕方ない、濡れても、いいか!とあきらめ半分で出かけた。 雨は昨夜から降り続いているようで、小川の水量は大きな飛び石が隠れてしまう程に増水し、茶色に濁り大きくうねりながら流れている。 草が伸びた川原には下りず、遊歩道を行く。 岸辺の茂みの切れ間に一羽、激しい流れを避けるように休んでいる鴨を見つけた。 と、1m程離れてふっくらしたヒナが一羽、同じように休んでいる。体長は親の半分程、まだウブ毛のままだが元気そうなヒナだ。 でも、一羽だけ、かぁ! 数日前に見かけた時は二羽だった。その前は、三羽いたが。 今期五月から、三組の家族に出会ったけれど、最初に見かけた家族は十一羽のヒナ、、それがいつしか五羽に。 二家族目はヒナが六羽、、それが三羽に。 ただ、それぞれのヒナはすっかり親と見まごうばかりに育っていて、この上流でよく見かける。 先日見つけた三羽の小さなヒナは、こうして一羽に、、。 これが今年最後の繁殖かもしれない。 ここ何年も、新しい鴨のヒナに出会うが、必ずその数を減らしていくのを見て辛く思ったものだが、、 それは命をつなぐ自然の摂理だと、今では納得するようにしている。
雨に濡れ、遊べずに、不満げなふたり、、。
150817007 150815002
これは一昨日、セミ捕りにはしゃいだ後、、

2015年8月15日 (土曜日)

終戦の日・敗戦日、、

昨日、夕方6時からテレビの中継で、戦後70年の首相談話を聞いた。 国を率いていこうとする意思を簡潔な文で力強く感じさせ納得させる、そんな言葉ではなかった。 「21世紀構想懇談会」の提言を受け入れてと、わざわざことわった上で、それらしく他人の言葉を並べ、らしく繕った、よそよそしい文章に思えた。 なんども予行演習をしたに違い無いが、自身でさえ内容を納得できていないのではないかと勘ぐりたくなる。 本当に平和を願っているのだろうか、疑いたくなる、、まるで心に響かない、むなしい談話だった。 さぁ、終戦・敗戦の日、天皇陛下のお言葉は、、。 

2015年8月14日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1644、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1263、、

      原っぱのコスモス畑、、見事に苗が育っています。
150814002 なに?!これからウォーキングに連れて行けってか? もう8時だぞ。 それに、外は曇り、、あぁっ、弱〜い霧雨かぁ、、でも、陽射しは無いし、このくらいの雨なら、濡れても平気、かもな! てな具合で、アン♡にしつこくせがまれ、、すっかり遅くなってしまったけれど、ウォーキングスタートです。  ただしコースは少し短め。 
150814006           自然公園の幼木園を抜けて
150814008 150814011

150814015 150814024
第一調節池にでます。
150814031           今朝は休憩もクールダウンも無しだよ、、
150814033      まっすぐ西へ抜けて、この後、郵便局・銀行・市役所に寄っていくからね。

2015年8月13日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #1020、、  

4時半、日の出前、外は暗い。 窓のガラス戸を開けると、植木の葉に打ち付ける雨音、、。 そうだ思い出した。 朝からは降ったり止んだり、、昼を過ぎると雷を伴って本降りになるかもしれないという予報だった、、。 食後、雨足を見計らって、アン♡クー♠️をトイレ散歩に連れて出る。 
      セミが騒がしい桜並木で、、<匂いはいっぱいなんだけど、、>
150813004 150813005
<ねぇ〜、みつけて、、!>
150813001      アン♡にせがまれた食後のデザート、、収穫はアブラゼミ・3匹。

また警察沙汰?? 一週間も経ってないのに、、。(昼・追記)
9時半、紅茶を入れようと台所へ、、。 ん?? 家の中が、いやに静かだ?! 台所へたつと、オヤツ!とばかり後ろについて回るアン♡の姿が無い。 名を呼んでみる、が応答がない。 あぁ〜あっ、、今度は柵を乗り越えたか?! リードを持って探しに出る。 小川沿いを上流へ、管理境界で引き返す。 五羽と三羽の鴨の群れ、それと、ウブ毛が抜けきらない幼いヒナを連れた鴨、、遊歩道から見下ろす小川沿いは静かで穏やかだ。 下流を探す、とその前に交番へ。 詰めていたのは前回とは別のお巡りさん。 説明し届けを出して、小川に戻る。 と、流れの縁の草むらから、アン♡が飛び出した。 そして何かを見つけたのか、すぐ草むらに飛び込んで、根元をガウガウ、、。カメを見つけたようだ。 いそいで石段を下り、でもアン♡には気付かれないように近づく。 カメ狩りに夢中になっている首元に手をのばし、指にクサリをかける。 夢中で興奮しているアン♡にリードをかける。 河原に引き上げても興奮は収まらない。 少し離れた場所で流れに浸からせ落ち着くまでクールダウン。150813003以前は週に三回はウォーキングに出て、思いっきり走らせ遊ばせてきた。 それが最近では十日に一度行けるかどうか。 結果、まるで運動不足、、ストレス・欲求不満がアン♡を暴走させるのだと思う。 中三日を空けずにウォーキングしたい、、自分のためにも、、。       

2015年8月10日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1643、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1262、、

      7時前に原っぱに着いた。 わぁ、今朝は誰もいない、、僕らだけだ。
150810021      遊んでいるうち、だれか、来るかもね、と、、。
150810025           丘に向かって一目散、、。
150810026 150810008

150810051 誰も来ないね、と、丘で一休み。 おや?!小川の向こう、第二調節池の方から鳴き声、、あの高い声はゴハン君じゃないか?! 水風呂の後、向こうへ回ってみよう。
150810056       ということで、やってきました第二調節池、、
150810059 アン♡とクー♠️は水浴びの直後でビショビショ。 ゴクー君とゴハン君、他三頭のワンコに挨拶して帰ります。

2015年8月 9日 (日曜日)

長崎 70回目の「原爆の日」

1945年8月6日の広島市に続いて、9日には長崎市にも原子爆弾が投下された。
そして、15日の正午に、天皇による終戦の詔書のラジオ放送が行われ、国民にボツダム宣言の受諾が伝えられる。 この日、第二次世界大戦・太平洋戦争が終結し、日本は敗戦する。

2015年8月 8日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #1019、、  警察にご厄介、、何年ぶり、、

どことなくしおらしく見える? 今朝のアン♡姉さん。
150808002_2 ここは何処かというと、所轄警察署の入口前。引渡しを受けて出てきたところです。 ということは、、はい、三年ぶり?の脱走後の姿です。
5時過ぎ、朝食の前に、トイレ散歩に出た。 曇り空のせいもあって、陽射しはなく、気持ちの良い風も吹いていたので、昨日までの猛暑が嘘のようです。 いつもより時間をかけた散歩になった。 戻って朝食の支度、、アン♡クー♠️にもフードを用意した。 食後の片付けをしている間、いつもなら<ねぇ、外に行こうよ!>と催促してくるはずのアン♡とクー♠️が、共に母のベットでうずくまっている。 こうして、久しぶりにのんびりとした一日が始まった、と思った。 片付けの後、紅茶を入れながら、ふと気づいた、、 アン♡の姿が無い。 アン♡!と声をかけても応えが無い。 見れば、玄関ドアの犬止めの柵が少し手前に開いている。 あっ、ヤラレタ!? もう一度家の中を探して、いないことを確かめると、ビスケットをポケットに入れ、リードを持って探しに出る。  まず、遊歩道を小川の上流へ。 管理境界で引き返して下流へ。 二往復したけれど、アン♡の姿はなかった。 上流では、鴨群が二つ、穏やかに群れていた。 下流では、幼稚園児らしい子供が父親と水遊びをしている。 どちらにも、アン♡が走り抜けた様子は見当たらない。 かれこれ一時間程過ぎて、交番へ行くことにした。  「犬を保護した」という情報が無いか確かめたかった。 家から二三分の所にある交番、、若いお巡りさんが一人、、要件を告げると、、「さっき、⚪︎×町でありましたよ。大きさ・特徴は?」「ちょっと待って、、あぁ、署で保護しているようです」と教えてくれた。 その足で急いで警察署へ。 受付で、要件と、首にクサリをしていること、クサリには犬鑑札と狂犬病予防接種済証をつけている等を告げた。150808008_3 受け取りの書類に記入していると、署員の人に引かれてアン♡が姿を見せた。 短い尻尾を目一杯振りながら、キラキラした目で僕を見てる。 身体は濡れてい無いし泥汚れも無い。川遊びはしなかったようだ。 リードを付け替え、ビスケットを一つ与える。 署員の方々に礼を言って連れて帰る。   家の門を入る前に、しきりに川原に行きたい様子、、遊歩道から石段を下りると、そのまま流れの中へ、、やっぱり、クールダウンしたかったのだ。 

2015年8月 6日 (木曜日)

 広島 70回目の「原爆の日」

1945年8月6日 午前8時15分 広島市に原子爆弾が投下された。
9日には長崎市にも投下され、 15日に終戦・敗戦となる。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »