フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1648、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1267、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1649、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1268、、 »

2015年9月22日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #1026、、   母のこと。

朝食の支度をしている後ろ、母が起きてきた。 今朝は気分が良いようだ。 テーブルに着き一人お茶を入れ一服して立ち上がった。 どうしたの?と聞く、「一回りしてくる」と返事。 日の出が遅くなったら、朝の散歩は食事の後にするのだが、外は明るくなっている。 出たら右だよ。左は車が多くて危ないよ。 そう言うと、「出たら右、左は車が多い」そう呟き出て行った。 ドアを少し開け、門の外、母が右に行くのを確かめる。 続けて東側の窓に行き、塀つたいに遊歩道へ向かうのを見届けて支度に戻る。 あれ?10分もしないうちに母が戻ってきた。どうしたの?と聞く。足が痛いらしい。 膝をかばうようにゆっくり歩を進めてテーブルについた。 ひと休みしたら仏壇にお茶と線香あげて、と指示。 ゆっくり立ち上がって仏壇から父の湯呑み茶碗を運び、お茶を供え、「線香は?」と聞いてくる。 その都度、いつもの所だよ、と答える。 朝食の前の日課だ。  母の食事は、僕の何倍も時間がかかる。 少し口に運んでは、ゆっくり咀嚼する。 満腹になると、「ごちそうさま」と言い、嫌いなものは残す。 そしてお茶を入れ一服すると、いつの間にか、ベットに戻って寝てしまう。 猛暑続きだったこの夏の前にくらべると、食事の量が半分に減った。 当然体重も減ったようだ。 かかりつけ医からは、「太り過ぎです」と言われていたので、その意味では良かったのかもしれないが、同時に体力も落ちたようで、食事の後、すぐに寝てしまう母を見るたび気になる。 昼間寝ている時間が増えた反動だろう、夜中、トイレに行くためだけではなく起きてしまうことも増えた。   

« ぼくのウォーキング日記 #1648、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1267、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1649、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1268、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1648、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1267、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1649、           ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #1268、、 »