フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #1057、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #1059、、鴨の親子 »

2016年6月16日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #1058、、暁の脱走、、

ゴソゴソ、、母が起きる物音がする。 4時半を過ぎた頃だ。 トイレ?様子を伺っていると、用を足してトイレのドアを閉め、灯りのスイッチを切る音が聞こえた。 そのあと、しばらくして、玄関ドアの閉まる音がした。急いで起きてあとを追う。母を、門を出る手前で、捕まえた。 「どこ、行くの?」「ちょっと一回り」「まだ暗いし、ねまきのままだよ」そんな会話をしながら連れ戻した。 母をベットに寝かせて、家の中が静かなのに気づいた。 アン♡!呼んでみる。 クー♠️は足元にいるが、アン♡の姿がない。 さては、母が玄関ドアを開けたすきにすり抜けたか。 ビスケットを少しポケットに入れ、リードを手にして、アン♡を探しに出る。 遊歩道から川原を見渡す、、さいわいまだ5時前で散歩の人もいない。 ふ〜っと、ため息をつきながら思った、、<ウォ−キングにも連れて行ってないし、ストレス発散かなぁ、、>  遊歩道から川原を見下ろしながら川下へ、アン♡の姿を探す。200mほど下った辺りで、駆けてくるアン♡の姿が、、<アン♡、帰るぞ、、>と声をかける。 こちらに気がついて駆け寄ってくる。160616696  そのまま石段を上がってこい、そう念じながら、わざと背を向けて歩く。 二、三歩進んで止まりゆっくり振りむく、、まだ離れて遊びたそうなアン♡に、もう一度、<帰るよ、、>と声をかる。 アン♡が小走りに寄ってくる。 ビスケットを差し出す。 ビスケットをくわえたところで首の鎖に指をかけ確保、首輪をつける。そしてビスケットをもう一つ。 そのあと、ゆっくり散歩をしてから、帰る、、。
160616697
首輪をつけて神妙な表情、、<勝手に遊んできました、ゴメンなさい>とでも言っているよう、、。

« ぼくの写真日記 #1057、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #1059、、鴨の親子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #1057、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #1059、、鴨の親子 »